「 症状 」 一覧

誤嚥性肺炎の症状、新生児の退院後と後遺症について

誤嚥性肺炎というと、高齢者に多い病気のイメージがありますが、 飲み込みがまだ上手に出来ず、抵抗力の弱い新生児も、 誤嚥性肺炎になる危険があります。 肺炎には、大きく分けて、 ・細菌性肺

続きを見る

誤嚥性肺炎の症状、子供の場合は?

食べ物や飲み物が間違って気管に入ってしまい、 激しくむせてしまった事は誰にでも経験があるかと思います。 この状態を「誤嚥」といいます。 誤嚥性肺炎は、誤嚥した食べ物などと一緒に、 口内の細

続きを見る

誤嚥性肺炎の症状、幼児や乳幼児の場合は?

誤嚥性肺炎というと、高齢者がかかる肺炎というイメージですが、 飲み込みがまだ上手に出来ない幼児や乳幼児にも 起こることがあるようです。 まだ、小さい幼児や乳幼児が咳やむせを繰り返したり、

続きを見る

誤嚥性肺炎の症状と赤ちゃんの離乳食の誤嚥の予防方法

2015/09/09 | 肺炎, 誤嚥性肺炎

高齢者に多い誤嚥性肺炎ですが、実は赤ちゃんでも無縁ではない病気です。 では、赤ちゃんが誤嚥性肺炎になるのはどのような時で、 その症状はどのようなものなのか、お母さんなら知っておきたいところですよね

続きを見る

誤嚥性肺炎の症状と看護計画や観察項目、看護問題や過程について

2015/09/07 | 肺炎, 誤嚥性肺炎

日本人の死因の上位に位置する肺炎ですが、 中でも高齢者に多い誤嚥性肺炎について、 どのような点に気を付けて看護をすればいいのでしょうか。 今回は、看護する際の観察項目、看護計画で重要な点など

続きを見る

誤嚥性肺炎の症状と痰の性状とメカニズム、色や吸引方法は?

2015/09/06 | 肺炎, 誤嚥性肺炎

高齢者に最も多い肺炎のひとつ、誤嚥性肺炎。 その主な症状のひとつが「痰」です。 そこで、今回は誤嚥性肺炎ではどのような痰が出るのか、 また、風邪と肺炎を見分けるための痰の性状の違いや

続きを見る

誤嚥性肺炎の症状、発熱の原因とメカニズムや時間、発熱しないことも

2015/09/05 | 肺炎, 誤嚥性肺炎

寝たきりの高齢者などがかかりやすい肺炎のひとつが誤嚥性肺炎です。 食べ物などが間違って気道に入り込んでしまい、 排出できないことを誤嚥といい、 その際に誤嚥した食べ物等に付着した原因菌によっ

続きを見る

誤嚥性肺炎の症状と治療の薬や期間と治療方法は?

2015/09/04 | 肺炎, 誤嚥性肺炎

高齢者に最も多い肺炎が誤嚥性肺炎です。 食べたものなどが、食道ではなく気管に入ってしまうことを誤嚥といいます。 誤嚥により、細菌が肺に入って感染症をおこし、 肺炎になってしまうのが誤嚥性肺炎

続きを見る

誤嚥性肺炎の症状と高齢者の死亡率、寿命や割合は?

日本人の死亡原因の上位に位置する肺炎。 中でも高齢者に注意が必要なのが「誤嚥性肺炎」です。 今回は、高齢者の誤嚥性肺炎について、症状や死亡率などに焦点をあて、 調べてみましたのでまとめます。

続きを見る

食中毒菌の潜伏期間や症状の特徴について

2015/07/18 | 食中毒 ,

「気が付いたら、おなかが痛くて吐き気がする。熱と下痢がひどくなってきた」 そんな時には食中毒を疑った方がいいかもしれません。 最近、食中毒に関するニュースが多くて不安になりますよね。

続きを見る

リウマチで間質性肺炎の症状、治療や機序と予後はどうなる?

2015/07/01 | 肺炎, 間質性肺炎

リウマチの患者さんの1~3割の方が、間質性肺炎を合併して発症しているという報告があります。 この2つの病気は一見何のつながりもないようですが、どこでどういう風につながり発症するのか、その発症機

続きを見る

間質性肺炎の症状、イレッサの機序や頻度、時期はいつ頃から?

2015/07/01 | 肺炎, 間質性肺炎

抗がん剤や抗生剤、漢方薬でも起こる可能性があるのが薬剤性肺障害で、この中には間質性肺炎も含まれます。 抗がん剤イレッサによる薬剤性間質性肺炎は特によく知られていますね。 肺がんの治療の

続きを見る

間質性肺炎の症状で熱が下がらない場合ステロイド剤で治療?

2015/07/01 | 肺炎, 間質性肺炎

通常、間質性肺炎の場合は、一般的な肺炎(細菌性肺炎など)と比べて発熱が症状としてあらわれることが少ないです。 しかし間質性肺炎での中でも特発性器質化肺炎は、咳や息切れとともに発熱の症状がありま

続きを見る

間質性肺炎の症状、咳に咳止めの治療は?痰は出る?

2015/07/01 | 肺炎, 間質性肺炎

肺の壁が硬くなって、やがて呼吸困難などの重い症状があらわれる間質性肺炎は、痰の絡まない咳や息切れが主な症状です。 一般的な肺炎では、もちろん症状の中に咳がありますが、痰を伴った湿ったせです。

続きを見る

間質性肺炎の症状、末期はモルヒネで治療?肺線維症とは?

2015/07/01 | 肺炎, 間質性肺炎

肺炎は「肺胞」(肺の空気が入る部分)や気管支に炎症を起こす通常の肺炎(細菌性肺炎など)と、肺胞を支える役割を担っている部分「間質」(肺胞の壁など)を中心に炎症を起こす、間質性肺炎と呼ばれるものがありま

続きを見る

肺炎の症状の大人の感染経路、感染症の威力やリスクの予防対策は?

2015/06/17 | 肺炎 ,

肺炎の中でもうつるものとうつらないものがあります。 高齢者などの誤嚥性肺炎や、温泉などで感染するレジオネラ肺炎は人からの人への感染はありません。 細菌性肺炎、マイコプラズマ肺炎、ウィル

続きを見る

肺炎の症状で大人の入院期間や入院基準、費用について

2015/06/17 | 肺炎 ,

長引く咳で病院に行ったら「入院治療が必要です」と言われて、最初に考えるのは入院期間、そして入院費用のことですよね。 大人の肺炎の場合は、仕事のことも気になりますし、急な出費も痛いものです。

続きを見る

肺炎の症状で大人は熱なしや出ない、熱型が上がったり下がったりが続く期間も

2015/06/17 | 肺炎 ,

熱と咳がなかなか治まらない時は、肺炎の可能性があります。 ただ、肺炎の時には必ずしも高熱が出るというわけでもないのです。 熱なしでも咳が長く続くようであれば、肺炎の疑いがありますから、

続きを見る

肺炎の症状で大人の咳の音は?咳止めを止まらない期間、出ないように飲める?

2015/06/17 | 肺炎 ,

肺炎の主な症状は、なかなか止まらない咳、発熱(高いことが多い)、疲労感・倦怠感です。 特に咳が非常に長引いていつまでも止まらないことで受診される方が多いようです。 子供さんはもちろんで

続きを見る

肺炎の症状の大人の治療期間や方法、抗生剤が治療薬に?食事のポイントは?

2015/06/17 | 肺炎 ,

肺炎にはいろいろな種類があり、病原微生物の種類によって分類すると、細菌性肺炎、非定型肺炎、ウィルス性肺炎の3つに分けられます。 それぞれ症状や使う薬などが違いますが、大人の場合の治療期間や治療

続きを見る

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑