気管支肺炎の乳児の要注意な症状と治療法!大人より辛い?

公開日: : 最終更新日:2015/06/08 気管支肺炎, 肺炎

かぜをこじらせるなどの理由でかかってしまう”気管支肺炎”

特に乳児は、つらい所や症状などを言葉で伝えることができないので、家族が様子をよくみて判断しなければなりません。

気管支肺炎は重症化すると、命の危険もある恐ろしい病気です。

手遅れにならないよう、”気管支肺炎”を知っておきましょう。

スポンサーリンク

気管支肺炎の原因

気管支肺炎はいきなり起こることは少ない病気です。

かぜやインフルエンザのウィルス、はしかなどの合併症状として引き起こります。

ウィルスによる原因が主ですが、肺炎球菌・黄色ブドウ球菌などで起こる場合もあります。

どこにでも充満している菌が原因のため、誰にでもかかる恐れのある病気です。

乳児の気管支肺炎の症状

気管支肺炎の主な症状は、普通の風邪にくらべ高熱が続きます。

また、痰をともなう激しい咳が出ます。

この咳は、日増しに悪化していきます。

乳児の気道は細いため、痰が通りにくくなっているため、大人に比べ呼吸困難に陥る危険性が高くなります。

高熱のうえ、咳が続き苦しいので、食欲の低下や嘔吐などによって、脱水症状をひきおこすこともあります。

痰がからんで呼吸が苦しくなったり、咳が続いて眠れないような場合もあります。

風邪の症状との違いを見極めて、症状が悪化しないように早めに受診しましょう。

illst_cough

乳児の気管支肺炎で要注意な症状

・酸素不足によって、顔や唇が紫色になるチアノーゼの症状
・呼吸が苦しいために、小鼻をピクピクさせている
・呼吸が激しく、胸がパコパコなっている
・何度も吐き、脱水症状の危険がある

このような症状がある場合には大変危険な状態です。

病院が開いていない深夜や休日でも、早めに受診してください。

sekibaby

気管支肺炎の乳児の治療法

乳児の場合、気管支肺炎と診断されたら入院治療となるケースが多いです。

入院中は、水分補給のための点滴をしたり、痰や咳を和らげる気管支拡張剤の投与をします。

症状が重く、チアノーゼがみられ体内の酸素量が足りていないようであれば、酸素吸入を行うこともあります。

乳児は急変する可能性があるので、入院したほうが家族は安心ですよね。

s03_01

乳児の場合は、急に症状が悪化することもあります。

また、悪化すると非常に辛い症状になってしまいます。

子供が辛い思いをしているのは、家族も辛いですよね。

入院ともなれば、離れて治療になるので、さらに心配。

少しでも早くなおすように、気になる症状があれば早め早めの受診をするようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

kaigo-oya

高齢者に誤嚥性肺炎の割合が多い理由とは?

「高齢者は肺炎に注意!」とは最近よく聞く言葉ですね。 肺炎予防ワクチンなるもののテレビCMの

記事を読む

822_1_w360

マイコプラズマ肺炎の薬 ミノマイシンの投与期間と小児や子供に副作用は?

マイコプラズマ肺炎になると、 ミノマイシンという抗生物質が 処方されることがあります。 こ

記事を読む

140604main

夏の肺炎のうつる期間と確率、潜伏期間や原因は?

夏風邪をひいた・・という言葉を聞きますが、 いつまでたっても咳が止まらない時は夏型肺炎の可能性かも

記事を読む

shutterstock_243413815

気管支肺炎の症状で子供や小児と大人や高齢者の違いと見分け方

知ってそうで知らない?危険な気管支肺炎の症状 季節の変わり目に風邪をひき、こじらせて気管支肺炎

記事を読む

CTscan

高齢者の誤嚥性肺炎の特徴はCTで明らかに?

肺炎は日本人の死亡原因の上位に位置する病気です。 中でも、誤嚥性肺炎はそのうちの多くの割合を

記事を読む

illust01

肺炎の症状で子供の咳なし、熱はない?インフルエンザとの違いは?

子供が体調を崩した時、様子を見ているうちに肺炎のような症状が出てきて、あわてたことがありました。

記事を読む

症状

高齢者の肺炎の症状と治療法、インフルエンザや風邪との違いは?

風邪やインフルエンザと勘違いしていると死に至ることもある高齢者の肺炎 風邪やインフルエンザや肺

記事を読む

efd4dacb

マイコプラズマ肺炎で大人に予防接種や薬が?予防方法はマスクや食べ物でも?

最近、マイコプラズマ肺炎が流行っているそうです。 マイコプラズマという菌に感染する事により病気

記事を読む

e8c7d086

マイコプラズマ肺炎の薬、ジスロマックは効かない?子供や小児と妊婦は

小、中学校に通われてるお子さんがいらっしゃる方は、 冬~春にかけて流行するマイコプラズマ肺炎という

記事を読む

150911_babyseki-crybaby

誤嚥性肺炎の症状、新生児の退院後と後遺症について

誤嚥性肺炎というと、高齢者に多い病気のイメージがありますが、 飲み込みがまだ上手に出来ず、抵抗力の

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑