気管支肺炎の子供はつらい咳、黄色い痰に要注意!重症化で呼吸困難に?

公開日: : 最終更新日:2015/06/08 気管支肺炎, 肺炎

子供は風邪を引きやすいですよね。

特に保育園や小学校など集団生活をおくるようになると、さらに風邪を引きやすくなります。
ただの風邪だからと、体調不良気味の子供を学校などに行かせていませんか?

親にも仕事などの都合があるので、どの家でもある光景だと思います。

しかし、子供の風邪はこじらせると大変です!

風邪やインフルエンザをこじらせて起こる病気の一つが”気管支肺炎”。

重病化すると、入院も必要になってしまうほどの危険な病気です。

風邪と勘違いして悪化させないためにも、気管支肺炎について知っておきましょう。

スポンサーリンク

気管支肺炎の原因とは

風邪などで、抵抗力が低下している状態の時などに、原因菌の感染で気管支に炎症を起こしてしまいます。

原因菌には、インフルエンザ菌・細菌・マイコプラズマなどのウィルスがあげられます。

風邪などで体が弱っているときは、特にかかりやすい病気です。

子供の気管支肺炎の症状

気管支肺炎の特徴的な症状は、痰と咳です。

細菌性の気管支肺炎の場合は、黄色い痰がでます。咳がひどく長引きます。

また、高熱が続くため、全身の倦怠感悪寒、頭痛、めまいなどの症状があります。

症状がひどくなってくると、呼吸困難を引き起こす場合もあります。

風邪とほとんど症状が似ていますが、長引く熱や痰をともなった酷い咳が続くようなら、
気管支肺炎を疑って、小児科を早めに受診したほうがよさそうです。

A306

気管支肺炎の子供の治療法

症状が重症化していない場合は、通院治療で大丈夫です。

つらい咳をおさえる薬や、痰きりの薬などが処方され、時には、抗生物質が処方される場合もあります。

症状が重く、入院が必要とされる場合もあり、点滴治療、吸引、酸素吸入などが行われます。

肺炎=入院というイメージがありますが、ほとんどの場合は通院で治療が可能です。

jinkou_kokyuki

自宅での子供の看病のポイントは?

ほとんどの場合は入院しないため、自宅での看病が必要となります。

その時は、まず容態の変化を注意深く見てあげるようにしましょう。

年齢が低い子供ほど、容態の急激な変化を起こしやすいです。

すやすや眠っているからと安心して、子供の側を離れるようなことはしないようにしましょう。

咳や痰で、飲食が辛くなり、食欲も低下してしまいがちです。

脱水症状を起こさないよう、こまめに水分補給をするようにしてあげましょう。

暖めたタオルを首にあててあげると、痰がやわらかくなり咳が落ち着くため少し楽になります。

熱がさがっても、完治したわけではありません。

必ず主治医の指示通り、学校等を休ませて治療に専念しましょう。

完全に治っていない状態で無理をさせると、再び症状が悪くなってしまいます。

image34

風邪に似ている気管支肺炎は、ただの風邪だと勘違いされて症状が悪化してから受診する方の多い病気です。

悪化すると、呼吸困難になり命を落とすこともある危険な病気です。

少しでも気になる症状があれば、早めの受診をおすすめします。

スポンサーリンク

関連記事

010101man

気管支肺炎は入院が必要?風邪の悪化が原因!?

風邪が悪化して、気管支肺炎にかかったという話はたまに聞きますよね? ”肺炎”と聞くと、入院しな

記事を読む

05

マイコプラズマ肺炎は子供からうつるのか?うつる期間と確率、赤ちゃんは?

マイコプラズマ肺炎は子供がかかりやすいと言われている病気ですね。 幼稚園、学校あるいは家庭内な

記事を読む

illust01

肺炎の症状で子供の咳なし、熱はない?インフルエンザとの違いは?

子供が体調を崩した時、様子を見ているうちに肺炎のような症状が出てきて、あわてたことがありました。

記事を読む

imagesQEV95MPI

子供の肺炎のレントゲンの所見と白い影や痕が映らない?見方と特徴と画像

子供が肺炎で、レントゲンに白い影が… 子供が肺炎になった時に、レントゲンの検査をしますが、レン

記事を読む

t06_01

肺炎の症状で大人の入院期間や入院基準、費用について

長引く咳で病院に行ったら「入院治療が必要です」と言われて、最初に考えるのは入院期間、そして入院費用の

記事を読む

subBanner-13

肺炎の症状のチェックシートと種類、風邪との違いは?

肺炎の症状でチェックすべき点は? 肺炎は風邪の症状との違いがわかりにくく、放っておいたために重

記事を読む

t06_02

高齢者の誤嚥性肺炎の食事、開始時期とメニュー、食事姿勢や介助の方法

日本人の死亡原因の上位にあげられる肺炎。 中でも、誤嚥性肺炎は高齢者に多い肺炎です。

記事を読む

349

高齢者の誤嚥性肺炎の看護は計画と過程で目標を、看護ケアの観察点は?

高齢者の死因の第3位と言われる肺炎。 そして、そのほとんどは誤嚥性肺炎だといいます。

記事を読む

illust1

マイコプラズマ肺炎の治療の入院期間や入院基準、費用はどうなる?

病気で入院しなければならないと聞いた時には、その病気の重さと入院期間、そして費用が気になりますよね。

記事を読む

f_01

インフルエンザの肺炎はうつる?確率と潜伏期間や予防方法は

インフルエンザの肺炎はうつる?関連性は インフルエンザはインフルエンザウイルスが口腔に入り込み

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑