あさりの食中毒の症状、潜伏期間は?加熱で予防策、時間はどのくらい?

公開日: : 食中毒

あさりやハマグリなどの貝類には、食中毒菌のノロウイルスが生息していると言われています。

食中毒を起こした時の症状や潜伏期間、予防策などについてご説明していきます。

スポンサーリンク

ノロウイルスによる食中毒の特徴と潜伏期間

ノロウイルスによる食中毒は1年を通して発生しており、特に冬季に多いのが特徴です。

貝類を充分に加熱しないで食べると感染します。

また、感染者の糞便や嘔吐したものに触れる事から二次感染も起こります。

潜伏期間は1~2日です。

吐き気や嘔吐、水様の下痢や腹痛などがおこります。

普段は軽症で風邪のような感じの時もあります。

免疫力の無いお年寄りや幼児などは重症化する事もあり、ひどいと死亡するケースもありますから注意が必要です。

201412

まずは予防策として、手指をよく洗う事や食べ物の加熱をよくする事が大切です。

嘔吐物などを片づける時にはビニール手袋やマスクが必要です。

衣類は消毒しなくてはなりません。

あさりの食中毒症状の原因と加熱での予防策の時間

ノロウイルスの原因には、ウイルスに感染した二枚貝のあさりやハマグリなどを十分に加熱しない事による事が多いようです。

それから食品を調理した時に指先などをよく洗浄しない、料理器具から付着してしまった事などが挙げられます。

30T00

また感染している家族から二次感染する事も挙げられています。

予防策としてウイルスに汚染された食品、貝類などは十分な加熱を徹底的に行う事が大切です。

食品のウイルスは食品の中心温度が85度以上で、時間にして1分間の加熱を行う事で感染性は消えると言われているのです。

よくある二次感染ですが、手洗いやうがいが有効です。

汚物に触れない、洗い流す事が充分な予防策になるからです。

下痢や不調の時には調理をしないようにしましょう。

tearai2

ノロウイルスによる食中毒の正しい治療法とは?

ノロウイルスは培養方法がまだ見つかっていません。

ですから、糞便中のウイルスを直接に検査する事になります。

今の所有効な抗ウイルスは見つかっていません。

通常では対症療法という対処で行われます。

体力のない幼児や高齢者には脱水症状にくれぐれも気を付けて、水分補給をしたり栄養の補給をしてあげたりします。

あまりにも脱水がひどい時には病院で輸液などの治療をする必要があります。

対症療法で大切な事は、安易に強い下痢止めを飲まないことが言われています。

無理に下痢止めで下痢をとめてしまう事により、腸管内に毒素を貯めてしまい、ノロウイルスの菌を時間とともに増やす事になってしまい、症状を遅らせてしまう可能性があるからです。

しかしその判断はとても難しいと思います。

自信が無い時には無理をせずにすぐに病院で処方してもらう事が重要です。

スポンサーリンク

関連記事

imagesDL0T1K0J

生レバーの食中毒の症状と潜伏期間、治療と確率は?

食べたら危険?生レバーによる食中毒 ニュースでは、生レバーを食べて食中毒を起こしたと報道されて

記事を読む

す04

三大食中毒菌やこの頃気になる細菌について

食中毒と言えば、以前の日本では腸炎ビブリオ菌やぶどう球菌、サルモネラ菌などが三大食中毒菌と呼ばれてい

記事を読む

1af6a06bca747da825162c2c0b0a4c64_s

食中毒の症状で頭痛や吐き気、頭痛薬と下痢の対処と発熱があるのは?

頭痛の症状がある食中毒は 一般的に食中毒になると胃腸症状(腹痛・下痢など)が出ることが多いです

記事を読む

b5825d1d

食中毒の症状の期間と完治は?肉にあたったらどのくらいで治る

あれ?食中毒かな?どれくらいで治るんだろ? 少し暖かくなってくると怖いのが食中毒です。ちょっと

記事を読む

4p-1

食中毒の症状でサルモネラの感染経路と治療は?回復と潜伏期間や薬について

食中毒の感染経路について サルモネラ菌による食中毒の感染経路にはいくつかあります。

記事を読む

4bab0e2b003

食中毒菌が増殖するスピードの条件、温度や時間の曲線とは?

食中毒がおこりやすい季節になりました。 食中毒と言うのは、微生物や細菌から発症する毒素に感染

記事を読む

PIC-2015

食中毒菌の特徴や予防を防ぐための 一覧表やpHについて

食中毒は、動物や人間の口内に飲食や水、手などを経由して病原菌が入り込み、下痢や嘔吐、発熱を引き起こす

記事を読む

yukke2

ユッケの食中毒の症状や原因、潜伏期間と対策!死者も?えびす事件とは

夏と言えば、ビールと、黄身をのせた生ユッケのパターンって最高でしたよね。 しかし好んで食べて

記事を読む

sa-down

黄色ブドウ球菌の食中毒の症状と原因、治療や予防と潜伏期間は?事例や事件の厚生労働省の報告

黄色ブドウ球菌は、一般的によく見られる食中毒の細菌です。 一般の人が比較的かかりやすい細菌

記事を読む

a78ca

食中毒の症状で胃痛の対処方法、胃痛のみや嘔吐と下痢やみぞおち痛と熱の薬は

突然、胃痛がきて下痢の症状がでたら、どんな原因があると考えますか? 実際に胃痛のみなのか、

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑