レバーの食中毒の症状とレバ刺し事件、潜伏期間や治療の事例と死亡の原因は?

公開日: : 食中毒

牛の肝臓・レバーから重篤な疾患を発症する恐れのある食中毒は、命の危機にも関わる場合があり、注意が必要です。

レバ刺しが原因で死亡者が出た事件もかつてありましたが、食中毒の潜伏期間や症状、治療法などについてご説明していきます。

スポンサーリンク

レバーが原因の症状と潜伏期間

細菌性の食中毒は夏に多いと言われています。特に最近、多いのがカンピロバクターと言われる食中毒です。

この発症の原因は特に肉食にあります。

事例が多いのは鶏肉ですが、牛レバーによる食中毒例もあるのです。

牛レバーの胆汁もカンピロバクターに汚染されているという報告があります。

カンピロバクターによる食中毒は潜伏期間が2日~7日と、期間が長いので感染源である残品が破棄されていたり、特定する事が難しいようです。

症状は下痢、血便、嘔吐、吐き気、腹痛、発熱などです。

ほとんどの患者は自然治療して予後が良好な事が多く、特別な治療を要しない事が多いのです。

しかし、まれに溶血性尿毒症症候群脳症を起こす致命的な合併症を引き起こす事があります。

症状が重篤な場合は対症療法や化学療法が必要になります。

特にO-157は死に至る事があるので注意しなければなりません。

もしも食べるならよく加熱をして新鮮なうちに、そして手や器具の洗浄をしっかり行いましょう。

絶対に牛レバーをレバ刺しで食べるのは避けましょう。

rebasashi

レバ刺しで起きた死亡事件の事例について

レバーには新鮮で冷蔵庫にしっかり保存しても大腸菌が潜んでいる事があり、O-157の除菌は困難だと言われます。

絶対に生食はやめなければいけません。

たった2~9個の細菌でも病気を発症する可能性が高いのです。

記憶に残る、レバー食中毒事件の事例をあげてみますと、6歳男児ら5人が死亡した、焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」の集団食中毒事件が思い出されます。

PN20110

多数の死者をだしてしまった原因は、安全性を高めるために行う表面の肉をそぎ落とすトリミングをさぼっていた事だと言われています。

しかし、事件が起きる以前からお客から腐っているのではないかという苦情が相次いでいたという事が解りました。

しかも、卸していた肉の中に和牛には適しない肉が含まれていた事も明らかになったようです。

これらについて富山、福井、神奈川の3県警と警視庁の合同捜査本部は、肉が汚染した経緯と共にユッケの材料になった肉について詳しく調べたといいます。

img_0

その後、運営会社のフーズ・フォーラスは廃業しています。

レバーの食中毒の治療法について

カンピロバクターの食中毒の治療法は、便の細菌検査によって行われ、そして抗菌薬の投与を始めます。

しかし一般的にはカンピロバクターの症状は、ほとんど自然に治る事がほとんどです。

輸液や食事療法などで対処します。

しかし、時には重症化する時があり化学療法が必要となる事もあります。

まず、第一選択の薬は、エリスロマイシンなどのマクロライド系抗生物質などが挙げられます。

その次にあげられるのが、ホスホマイシンです。

ところが、最近では多くの細菌が自然耐性を示す事が多くなってきているようです。

ニューキノロンなども、耐性菌を誘導すると言われていますから、その人によって検査をして耐性菌を調べなくてはなりません。

その結果を踏まえて個人に合う治療薬を選択する事になりそうです。

スポンサーリンク

関連記事

牡蠣がノロウィルス

牡蠣の食中毒の症状と潜伏期間、原因と加熱時間は?

牡蠣の食中毒の原因と症状は? 牡蠣を食べる際に蒸したり、フライにしたり、炊き込みご飯にしてもお

記事を読む

c5cf475bd309d54013d1836f187970fe-1-562x372

食中毒の症状で発熱や下痢、熱のみや熱下がらないで続く時は?

腹痛、下痢に伴う発熱は食中毒のサイン 梅雨から夏にかけて、食中毒が心配な季節ですね。食中毒は大

記事を読む

state01

食中毒菌を防ぐ食品の検査方法、衛生法とは?

食中毒の多い季節となりました。 食中毒は飲食中に細菌が入り感染する事で、腹痛や下痢、嘔吐など

記事を読む

imagesDL0T1K0J

生レバーの食中毒の症状と潜伏期間、治療と確率は?

食べたら危険?生レバーによる食中毒 ニュースでは、生レバーを食べて食中毒を起こしたと報道されて

記事を読む

af0100035500w_(1)

食中毒の症状が感染しうつる期間、キスや経路と型や感染症とは?

怖い、食中毒の症状と2次感染 感染型の食中毒でなくても、2次感染によって引き起こされる食中毒も

記事を読む

吐き気、嘔吐

肉の食中毒と症状や菌の発症時間と潜伏期間は?加熱の対策で事件は…

お肉が原因で引き起こる食中毒 お肉が大好きという人は多いですよね。一時期はユッケやレバ刺をよく

記事を読む

す04

三大食中毒菌やこの頃気になる細菌について

食中毒と言えば、以前の日本では腸炎ビブリオ菌やぶどう球菌、サルモネラ菌などが三大食中毒菌と呼ばれてい

記事を読む

1003

エビによる食中毒の症状や時間、食中毒菌の潜伏期間は?

夏に発生しやすい食中毒菌の中に、ナグビブリオ菌というものがあります。 これらは河川敷や沿岸部

記事を読む

11972

食中毒菌には加熱殺菌!加熱温度や時間の目安は?

今まで前例のない細菌感染などが日常に起こり社会問題になっています。 世の中の環境汚染により、

記事を読む

images5FOXPUAU

貝の食中毒の症状と治療と時間、対処は加熱だけ?

貝の食中毒になると… 貝類は蒸しても焼いてもおいしいですよね。おつまみやおみそ汁の具など大活躍

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑