食中毒の症状でサルモネラの感染経路と治療は?回復と潜伏期間や薬について

公開日: : 食中毒

4p-1

食中毒の感染経路について

サルモネラ菌による食中毒の感染経路にはいくつかあります。

・糞便からの感染
サルモネラ菌は菌を持っている人や動物の糞便の中に含まれているため、汚染されている糞便に接した事で感染してしまうのです。

主に犬や猫、ペットの糞便を始末する際の不注意などです。

・食品からの感染
サルモネラ菌に汚染された食べ物を充分に加熱しないと感染します。

例えば感染したドライフード生肉鶏肉などです。

・爬虫類からの感染
カメ、蛇、トカゲなども感染経路になります。

爬虫類を触った手でうっかり、口に触れてしまう事によるものです。

免疫力の低下がある人では重症化を起こす人もあり、特に幼児や高齢者、妊娠、ストレスが引き金になります。

スポンサーリンク

菌の種類と症状、潜伏期間と回復は

サルモネラ菌はグラム陰性の腸内細菌科の一族に属する細菌です。

動物の小腸などに生息し、腸の細胞から腸間膜リンパ節へ移動して増殖、エンテロトキシンと言う毒素を出します。

2000以上も種類があり、危ないのは腸チフスパラチフスというチフス性サルモネラ食中毒性サルモネラで、次のような症状が出ます。

・食中毒性サルモネラ菌
腹痛、嘔吐、下痢、粘血便の症状がでます。

幼児や高齢者、免疫の弱い生き物の血液中に拡散して菌血症をおこし重症化する事も。

怖いのは毒素によるショック症状で、最悪の場合は死亡する場合もあります。

・チフス性サルモネラ
人だけに感染し、10日から14日間の潜伏期間後、体温が40度位に上昇します。

バラ疹や脾腫といった症状や下痢・便秘などの消化器系の症状が出て、ひどいと腸出血になりますが、90%の人は自然と回復します。

動物では菌が高く検出されても、食中毒の症状は軽症で、体力の低下している生き物のみなので、ペットの飼い主が気を付ければ比較的防ぎやすいです。

syokuchudoku

サルモネラの治療法や薬について

サルモネラの治療法として、対症療法とニューキノロン系抗菌薬による除菌があります。

しかし薬による除菌は、アメリカでは回復の反面、腸内細菌環境を乱すので、高齢者と幼児以外には使わないほうが良いと言う考え方もあるようです。

それから輸液によって下痢による脱水症状を補います。

食中毒の予防に関してはとにかくペットや人からの感染経路に気を付ける事に限ります。

noro02

糞便が付いたものを手で触っては絶対にいけません。

また料理をする時には、丁寧に手をよく洗う事も大切です。

それから、つい忘れがちな事なのですが、ネズミやゴキブリなどがふれたと思える不衛生なものは、食べるのを控えるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

haraita

食中毒菌の潜伏期間や症状の特徴について

「気が付いたら、おなかが痛くて吐き気がする。熱と下痢がひどくなってきた」 そんな時には食中毒

記事を読む

b5825d1d

食中毒の症状の期間と完治は?肉にあたったらどのくらいで治る

あれ?食中毒かな?どれくらいで治るんだろ? 少し暖かくなってくると怖いのが食中毒です。ちょっと

記事を読む

鶏肉の生焼けの

食中毒の症状で鶏肉の生焼けの潜伏期間と刺身やたたきの原因菌は?

鶏肉の刺身やたたき、生は危険が多い? 様々な料理で食べることが多いのは鶏肉ですよね。 焼き鳥

記事を読む

rebasashi

レバーの食中毒の症状とレバ刺し事件、潜伏期間や治療の事例と死亡の原因は?

牛の肝臓・レバーから重篤な疾患を発症する恐れのある食中毒は、命の危機にも関わる場合があり、注意が必要

記事を読む

11972

食中毒菌には加熱殺菌!加熱温度や時間の目安は?

今まで前例のない細菌感染などが日常に起こり社会問題になっています。 世の中の環境汚染により、

記事を読む

す04

三大食中毒菌やこの頃気になる細菌について

食中毒と言えば、以前の日本では腸炎ビブリオ菌やぶどう球菌、サルモネラ菌などが三大食中毒菌と呼ばれてい

記事を読む

state01

食中毒菌を防ぐ食品の検査方法、衛生法とは?

食中毒の多い季節となりました。 食中毒は飲食中に細菌が入り感染する事で、腹痛や下痢、嘔吐など

記事を読む

刺身やお寿司

刺身の食中毒の症状と潜伏期間、原因と予防の対策、工夫と防ぐには?

刺身などのナマモノの食中毒に注意! お酒のおつまみに刺身を食べるという人はいますよね。また子ど

記事を読む

s-2014

食中毒の症状で血便や腹痛の対処法や治療法、幼児の便の色の原因や下痢の時は

この季節は細菌性胃腸炎による食中毒になりやすい時期なので予防が大切となります。 細菌性胃腸炎

記事を読む

3501

食中毒菌を死滅させるための温度と死滅条件について

最近猛威を振るっている食中毒菌は、完全に防ぐ事は不可能と言われています。 しかし、必要以上に不

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑