マイコプラズマ肺炎で子供の潜伏期間や治療、感染者からうつる?検査や予防接種は?

公開日: : マイコプラズマ, 肺炎

マイコプラズマ肺炎は子供がかかっても、潜伏期間が長いので、どこで感染したかわかりにくい病気です。

症状が軽い場合は、風邪とまちがえる程度ですが、周囲にうつることがあるので注意しなくてはなりません。

マイコプラズマ肺炎についての検査や治療法について、予防接種などはあるのかなど、ご説明していきますね。

スポンサーリンク

マイコプラズマ肺炎の感染、潜伏期間もうつる?

マイコプラズマ肺炎は「肺炎マイコプラズマ」という微生物によって感染する肺炎ですが、2000年以降毎年のように感染者数が増加している病気です。

潜伏期間が1~3週間、長いと4週間にもなるため、感染経路が特定しにくく、その間に幼稚園や小学校の教室のような、閉鎖的な空間で濃い接触をしていると、気づかぬうちに感染者を増やしてしまいます。

感染力自体はさほど強い病気ではありませんが、実際に発症するまでの期間が長いので、周囲の人との接触も長くなることが流行につながります。

初期症状としては、

・鼻水、鼻づまり

・のどの痛み

・咳

・発熱

のように風邪と似ている症状が見られます。

その後、乾いた咳が夜間や早朝を中心に、激しく出るようになってきます。

seki

子供の場合の治療法は?

乳児はマイコプラズマ肺炎に感染していても症状が軽いので、風邪の時と同じように安静にさせて、水分補給を十分にしていれば、自然に治ってしまうことが多いと言われています。

幼児~小学生以降になると、肺炎の症状を起こすことも多いので、病院でマイコプラズマ肺炎という診断が出たら、マクロライド系の抗生剤が処方されます。

最近はマクロライド系抗生剤が効かない、マイコプラズマ肺炎も増加しているので、その場合にはテトラサイクリン系ニューキノロン系の抗生剤が処方されます。

ただ、子供はこれらの抗生剤による副作用を起こしやすいとされているので、短期の服用に限ったり、種類を限定して処方されることがあります。

マイコプラズマ肺炎の検査の方法

一般的に肺炎は、胸の雑音を聞いて診断したりしますが、マイコプラズマ肺炎の場合は雑音がしないので、胸部レントゲン検査血液検査尿検査を行います。

正確な検査は、咽頭の粘液を採取して行うのですが、この検査には1週間以上かかるので、検査結果が30分ほどでわかる血液検査が行われることが多いです。

風邪だと思っていたら、咳が長引いて夜間や早朝にひどくなったり、熱がなかなか下がらないような状況の場合は、病院で検査をしてもらうことをおすすめします。

wrwr

マイコプラズマ肺炎、子供の予防接種は?

現在のところ、マイコプラズマ肺炎の予防接種というものはありません。

・手洗い、うがいをしっかりする

・睡眠を十分にとる

・流行している時期には人混みをできるだけ避ける

・咳が出る時はマスクを着用する

といったことを日ごろの生活の中で心がけて、マイコプラズマ肺炎を予防するようにしましょう。

original

マイコプラズマ肺炎の免疫力は長続きしないので、1度かかったからといって安心はできません。

大人になるほど重症化しやすいとされているので、子供が感染した場合には家庭内でも二次感染対策をしっかりとるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

症状

高齢者の肺炎の症状と治療法、インフルエンザや風邪との違いは?

風邪やインフルエンザと勘違いしていると死に至ることもある高齢者の肺炎 風邪やインフルエンザや肺

記事を読む

105af9940075407l

マイコプラズマ肺炎の症状で痰の色と痰がからむ咳は?

マイコプラズマ肺炎の症状は? 風邪をひいたあとに咳が目立ちはじめて、咳で眠れないという症状がし

記事を読む

2c6bb52811f84a0ed06adb58cc05b30b28d53f0a1412851107

肺炎の症状で熱はない時や出ない時、ぶり返しの期間や高齢者は?

肺炎の症状というと、発熱がしばらく続くことも一般的な特徴の1つとしてあげられますね。しかし、中には発

記事を読む

209320

間質性肺炎の治療で抗生剤が効かない時は?急性増悪でも禁忌の薬は?

他の肺炎と異なり、原因がはっきりとしない、間質性肺炎という病気があります。 肺が硬化して呼吸

記事を読む

image4

肺炎の症状で大人は熱なしや出ない、熱型が上がったり下がったりが続く期間も

熱と咳がなかなか治まらない時は、肺炎の可能性があります。 ただ、肺炎の時には必ずしも高熱が出

記事を読む

img_a096

マイコプラズマ肺炎の大人の検査方法や結果と時間、検査値のキットもある?

マイコプラズマ肺炎はよくある病原体で子供が感染する例が多い様ですが、大人でも感染しています。

記事を読む

enge-1-1024x755

高齢者の誤嚥性肺炎の治療の方法と薬や期間とガイドライン、絶食は必要?

日本人の死亡原因の第4位にあげられる肺炎。その中でも高齢者に多いのが誤嚥性肺炎です。もし、家族が誤嚥

記事を読む

iryou_nyuin

マイコプラズマ肺炎の大人の入院期間や入院基準はどうなる?

この頃、外来でマイコプラズマ肺炎の患者を見かける事が増えて来たようです。 マイコプラズマ肺炎

記事を読む

aspiration-pneumonia

誤嚥性肺炎の症状と看護計画や観察項目、看護問題や過程について

日本人の死因の上位に位置する肺炎ですが、 中でも高齢者に多い誤嚥性肺炎について、 どのような点に

記事を読む

349

高齢者の誤嚥性肺炎の看護は計画と過程で目標を、看護ケアの観察点は?

高齢者の死因の第3位と言われる肺炎。 そして、そのほとんどは誤嚥性肺炎だといいます。

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑