マイコプラズマ肺炎、子供の保育園は出席停止か欠席か?入院後の登園はいつから?

公開日: : マイコプラズマ, 肺炎

マイコプラズマ肺炎にもし子供が感染した場合は、症状が軽くても保育園や幼稚園に行かせてしまうと、周囲に感染させてしまう可能性があります。

そんな場合は欠席か、出席停止なのか、いつから登園できるのか、などについてご説明していきますね。

スポンサーリンク

マイコプラズマ肺炎は入院も必要?

マイコプラズマ肺炎は「肺炎マイコプラズマ」という微生物によって感染する肺炎です。

「肺炎」と呼ばれていますが、全身状態は他の肺炎に比べて軽症のことが多く、年齢が低い子供ほど重症化せずに治る傾向があります。

入院を必要とするケースが多いのは、小学生~大人といった免疫力が高まった年代と言われています。

子供に多い病気の1つとされていて、全患者数のうち80%が14歳以下ということですが、1度感染しても免疫力はつきにくく、何度も感染する可能性があるので油断はできません。

kaze

子供は欠席と出席停止、どっちになる?

乳児~幼児がマイコプラズマ肺炎にかかった場合、咳やくしゃみで周囲の人に飛沫感染させたり、接触感染させてしまう可能性が高くなります。

感染させる可能性がある時期というのは、潜伏期間の1~3週間と発症後の1~2週間となります。

しかし、軽症の場合は発熱しないこともあるので、風邪のような症状の間、保育園に登園してしまっているケースも考えられますが、乾いた咳が長引くような時には、念のため病院で診断してもらう方が良いでしょう。

その後、マイコプラズマ肺炎に感染していることがわかったら、保育園にすぐ連絡をしましょう。

学校保健安全法では「第3種学校伝染病」となり、園長や校長が必要に応じて出席停止などの措置をとることができる疾患とされています。

なので、もしマイコプラズマ肺炎で保育園などをお休みさせる場合は、欠席扱いというよりも「出席停止」とされることが多いです。

kodomo_soft

保育園に登園できる目安

マイコプラズマ肺炎にかかると微熱~高熱が出たり、激しい咳込みの症状が出ることが多いので、保育園に登園するのも辛くなると思います。

学校保健安全法でも、出席停止期間は医師が感染の恐れがないと認めるまでとされているので、本人の全身状態が改善して、医師の診断の上で登園するようにしましょう。

目安とするのは、発熱やひどい咳が治まり「発症後2週間程度が経過して感染の恐れがなくなってから」と考えると良いでしょう。

症状が改善して登園ができるという医師の診断が出てからも、咳が残っているような場合には、あまり無理をさせないように気をつけましょう。

大保育園

子供が咳込んだり、高熱で辛そうにしているのは、見ていて心配になりますよね。

保育園に預けられない日が続くと、仕事にも影響してしまうかと思いますが、一緒にいてあげるだけでも子供は安心できるものなので、ちょっとの間療養に専念してあげてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

sekibaby

気管支肺炎の乳児の要注意な症状と治療法!大人より辛い?

かぜをこじらせるなどの理由でかかってしまう”気管支肺炎” 特に乳児は、つらい所や症状などを言葉

記事を読む

140801_5473_07116_333_250

高齢者の誤嚥性肺炎の予防の方法と薬剤、体操や運動とは?

高齢になり、嚥下機能の低下に伴い増加する誤嚥性肺炎ですが、治療をしても再発を防止しなければ、何度も繰

記事を読む

a8_illust03

誤嚥性肺炎の症状と痰の性状とメカニズム、色や吸引方法は?

高齢者に最も多い肺炎のひとつ、誤嚥性肺炎。 その主な症状のひとつが「痰」です。 そこで、今回

記事を読む

image4

肺炎の症状で大人は熱なしや出ない、熱型が上がったり下がったりが続く期間も

熱と咳がなかなか治まらない時は、肺炎の可能性があります。 ただ、肺炎の時には必ずしも高熱が出

記事を読む

syoujou_01

リウマチで間質性肺炎併発の余命は?治療や機序、予後は急性増悪の場合では?

膠原病の中でも治療が難しい病気の関節リウマチは、関節だけでなく全身に及ぶ病気です。 関節リウ

記事を読む

t06_02

高齢者の誤嚥性肺炎の食事、開始時期とメニュー、食事姿勢や介助の方法

日本人の死亡原因の上位にあげられる肺炎。 中でも、誤嚥性肺炎は高齢者に多い肺炎です。

記事を読む

マイコプラズマ細菌

マイコプラズマ肺炎の症状と大人の治療法と薬、自然治癒はするの?

マイコプラズマ肺炎の症状 慢性化し難病に至る疾患に関連しているマイコプラズマ感染を、有効な抗生

記事を読む

gohogoho%20

高齢者の誤嚥性肺炎の原因と肺炎球菌、寝たきりの予防は唾液に注意?

高齢者の死亡原因の上位にあげられる肺炎。なかでも特に多いのは「誤嚥性肺炎」です。高齢化社会に伴い、自

記事を読む

肺炎の入院

高齢者の肺炎の看護と問題、予防するには?

自宅で肺炎を看護することになったら 自宅療養で治療できるということは、症状が軽いということです

記事を読む

822_1_w360

マイコプラズマ肺炎の薬 ミノマイシンの投与期間と小児や子供に副作用は?

マイコプラズマ肺炎になると、 ミノマイシンという抗生物質が 処方されることがあります。 こ

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑