マイコプラズマ肺炎、子供の出席停止期間と日数や幼稚園の学校保健安全法とは?

公開日: : 最終更新日:2015/05/28 マイコプラズマ, 肺炎

マイコプラズマ肺炎に子供がかかると、感染力は低いものの教室などの閉鎖的な空間では蔓延しやすくなるので「学校保健安全法」により、出席停止の扱いになります。

幼稚園や保育園、学校ではマイコプラズマ肺炎による出席停止期間はどのくらいになるのか、日数などについてご説明していきますね。

スポンサーリンク

マイコプラズマ肺炎は幼稚園や学校で感染?

マイコプラズマ肺炎は潜伏期間が1~最長4週間と長く、発症するまでに時間がかかるので、どこで感染したのかがわかりにくいものです。

ただ、インフルエンザや水ぼうそう、おたふく風邪と同じように感染力自体は低い病気です。

子供に多い病気として知られていますが、4歳~9歳くらいが一番感染しやすく、学校や幼稚園の教室のような閉鎖的な環境で、飛沫感染や接触感染によって流行が広がります。

治療は抗生剤の服用となりますが、発熱が治まっても咳などの症状がある間は周囲に感染するので、マスクを着用するなど注意が必要です。

マイコプラズマ肺炎は子供だけの病気?

マイコプラズマ肺炎は子供に多い病気ですが、大人へも感染します。

一般的に25歳くらいまで感染しやすいと言われていますが、感染した子供がいる家庭内などでは、さらに上の年齢でも感染する場合があります。

子供が感染した場合と同じように、大人でも重症化して合併症を起こすことも考えられるので、症状が疑われる時には早めに病院で診断を受けてください。

子供の潜伏期間に周囲の大人も感染することがあるので、うがいや手洗い、マスクをつけるなど予防に努めましょう。

illust07

マイコプラズマ肺炎の出席停止期間と学校保健安全法とは?

マイコプラズマ肺炎は、学校保健安全法で第三種「その他の感染症」に該当し、感染した場合は、出席停止扱いとなります。

インフルエンザ、おたふく風邪、水ぼうそう、麻疹などは学校保健安全法では第二種となり、出席停止期間の基準が決まっています。

第三種に含まれているマイコプラズマ肺炎は、「病状により学校医その他の医師において感染のおそれがないと認めるまで」とされています。

よって、出席停止期間の日数は医師の診断によるので、必ず病院を受診してから幼稚園や学校に行かせるようにしてください。

ちなみに、出席停止期間の日数の数え方は、症状が見られた日の翌日を第1日として数えるようにします。

194940

子供がマイコプラズマ肺炎にかかった時の注意点

マイコプラズマ肺炎にかかっても、軽症の場合は元気で食欲もあり、自然治癒する場合もあります。

しかし、咳が長く続くような傾向が見られる時には、早めに病院を受診した方が良いでしょう。

症状が出始めの頃は比較的元気で、幼稚園や学校に行ける程度のこともありますが、疲れなどで症状が悪化し、周囲にも感染させる恐れがあるので、無理をせず休ませた方が良いでしょう。

子供が咳込んでつらそうな状況が続いていたら、マイコプラズマ肺炎にかかっている可能性もあります。

無理をさせず、早めに病院を受診して適切な治療を受けるようにした方が良いですね。

スポンサーリンク

関連記事

sic010-s

間質性肺炎の症状、末期はモルヒネで治療?肺線維症とは?

肺炎は「肺胞」(肺の空気が入る部分)や気管支に炎症を起こす通常の肺炎(細菌性肺炎など)と、肺胞を支え

記事を読む

step01_03i

肺炎の症状で入院の期間や基準と費用や日数の平均は?

肺炎の症状で入院したら? 肺炎の症状で入院したという話は時々聞きますが、だいたいが高齢者の方か

記事を読む

E1429423819146_1

誤嚥性肺炎の症状、幼児や乳幼児の場合は?

誤嚥性肺炎というと、高齢者がかかる肺炎というイメージですが、 飲み込みがまだ上手に出来ない幼児や乳

記事を読む

136

間質性肺炎の症状で熱が下がらない場合ステロイド剤で治療?

通常、間質性肺炎の場合は、一般的な肺炎(細菌性肺炎など)と比べて発熱が症状としてあらわれることが少な

記事を読む

CTscan

高齢者の誤嚥性肺炎の特徴はCTで明らかに?

肺炎は日本人の死亡原因の上位に位置する病気です。 中でも、誤嚥性肺炎はそのうちの多くの割合を

記事を読む

マイコプラズマ細菌

マイコプラズマ肺炎の症状と大人の治療法と薬、自然治癒はするの?

マイコプラズマ肺炎の症状 慢性化し難病に至る疾患に関連しているマイコプラズマ感染を、有効な抗生

記事を読む

AC_07

マイコプラズマ肺炎で子供の微熱が続く時や微熱が下がらないで咳の症状が続く時は?

子供が微熱を出してしまった場合、まず風邪の症状だと思いがちですが、様子を見ているうちに咳が激しく出る

記事を読む

150311

間質性肺炎の治療にステロイド?ステロイドパルスの副作用や効かない時は?

間質性肺炎という病気をご存じですか? 肺炎の中でも、もっとも治療の難しい病気です。

記事を読む

入院

高齢者の肺炎の完治と期間は?死亡率はどれくらい

人工呼吸器をつけるほどの肺炎でも完治はある? 高齢者の肺炎は、非常に怖い病気だということはよく

記事を読む

Fotolia_57295422_M-1024x631

高齢者の誤嚥性肺炎の診断基準や方法、治療方法とガイドラインは?

誤嚥性肺炎という言葉を聞いたことがあるでしょうか。肺炎の中でも、高齢者に多いのが誤嚥性肺炎です。肺炎

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑