高齢者の肺炎の治療方法と期間、薬の経過と入院の必要性は?

公開日: : 最終更新日:2015/04/24 肺炎

肺炎の治療方法と一言で肺炎といっても、若年層と高齢者とでは治療のやり方が異なってきます。

なぜかというと高齢者は、ほかの病気にもかかっていることがあるし、なにより免疫力がだいぶ落ちてきていますから、薬ひとつとっても若年層の対処法とは違ってくるのです。

そこで今回は肺炎の治療法などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

一般的な肺炎の治療方法と期間

いわゆる若年層の肺炎は細菌性の肺炎が多いので、原因とされる病原菌の種類によって抗菌薬が選ばれます。

入院して安静を保つことが一番なので長期入院のイメージがありますが、身体の状態がよくて軽症の場合には入院の必要はなく、薬を飲んで安静を保ちながら、外来で点滴するだけの治療になります。

だいたい一週間程度で治るでしょう。症状が重い場合は2~3週間の入院となり、抗生物質を点滴し酸素吸入を行います。

入院か外来治療かは、

①症状がどれくらい重いか
②家庭での看護の状況はどうか
③すでに罹っている病気によって症状が重くならないか…

といったことも考え合わせて判断されます。

若年層の治療は、適正な抗菌薬を処方してもらえばよくなるということです。
しかし、高齢者肺炎になるとそう簡単にはいきません。

imagesB1385W6G

高齢者の肺炎の治療法は?

若年層の肺炎はほとんどが感染症なので、薬で治療していきますが、高齢者の肺炎は誤嚥性肺炎が大半をしめていますから、抗菌薬を飲めばよくなるというものではありません。

心不全、運動障害、認知症、低栄養状態など、ほかの病気や症状に影響されることもあります。

高齢者は抗菌薬の進歩の恩恵を受けていないといわれるほど、年齢が上がると肺炎での死亡率も高くなっています。

そのため高齢者やすでにほかの病気に罹っている人は、軽症でも入院治療の方が望ましいとされています。

少しでもようすがいつもと違うときには、早めの受診をおすすめします。

高齢者肺炎 いつもと違う

高齢者は進行が急激な肺炎に注意

レジオネラ肺炎というのを聞いたことがあると思います。一時、新聞をにぎわせていましたね。

最初の受診の時に、この肺炎を疑うか疑わないかで生死を分けるといわれるくらい進行が早く、恐ろしい肺炎です。

肺炎になる1~2週間前に温泉に行ったことのある人や透析中の人などは注意が必要です。

また、高齢者の誤嚥性肺炎も急激に悪化することが多いものです。

寝ている間に肺に食べ物のカスや自分の唾液などと共に菌が入り込み、それで肺炎を引きおこします。お口の中を清潔に保つよう心がけましょう。

スポンサーリンク

関連記事

cure-1006827_640

マイコプラズマ肺炎の薬と子供、種類や投与期間は?

流行性の肺炎、マイコプラズマ肺炎 をご存じでしょうか。 飛まつ感染により、学校などの人が

記事を読む

136

間質性肺炎の症状で熱が下がらない場合ステロイド剤で治療?

通常、間質性肺炎の場合は、一般的な肺炎(細菌性肺炎など)と比べて発熱が症状としてあらわれることが少な

記事を読む

img0062

肺がんで間質性肺炎併発の余命は?抗がん剤は末期に、陽子線治療と手術は?

肺がんとの併発率が高い間質性肺炎 日本人の死因のトップである「がん」ですが、その中の肺がんは間質

記事を読む

syoujou_07

マイコプラズマ肺炎の治療期間、高齢者や大人より子供は軽い?

以前は子供の病気ととらえられていたマイコプラズマ肺炎ですが、近年では子供だけではなく、大人はもちろん

記事を読む

influ8

気管支肺炎はうつる?小児の期間や確率と潜伏期間や予防方法は

風邪などをひくと抵抗力が落ちて気管支肺炎になりやすいです。 気管支肺炎とは細菌やマイコプラズマ・ウ

記事を読む

illust07

マイコプラズマ肺炎、子供の出席停止期間と日数や幼稚園の学校保健安全法とは?

マイコプラズマ肺炎に子供がかかると、感染力は低いものの教室などの閉鎖的な空間では蔓延しやすくなるので

記事を読む

imagesXO1XXP34

インフルエンザと子供の肺炎の症状の違い恐い2次感染型肺炎の予防方法

子供のインフルエンザと肺炎について 風邪症候群の原因は約9割がウィルスに感染し発症する病気で、

記事を読む

kaze

マイコプラズマ肺炎、子供の保育園は出席停止か欠席か?入院後の登園はいつから?

マイコプラズマ肺炎にもし子供が感染した場合は、症状が軽くても保育園や幼稚園に行かせてしまうと、周囲に

記事を読む

normal

マイコプラズマ肺炎の薬、大人は種類と投与期間はどうなる?

マイコプラズマ肺炎といえば、 若年層、特に小、中学生に多い感染性の肺炎として 知られていますが、

記事を読む

E1429423819146_1

誤嚥性肺炎の症状、幼児や乳幼児の場合は?

誤嚥性肺炎というと、高齢者がかかる肺炎というイメージですが、 飲み込みがまだ上手に出来ない幼児や乳

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑