食中毒の症状で関節痛と下痢と高熱や頭痛と悪寒などがでるのは?

公開日: : 最終更新日:2015/05/25 食中毒

食中毒を起こす菌はたくさんの種類がありますが、その中には食中毒以外の病気を引き起こすものもあります。卵や食肉、乳製品などに注意が必要な「サルモネラ菌」がそれです。

サルモネラ菌によって起こる感染症は大きく分けて2つ。「感染型食中毒」「腸チフス・パラチフス」です。

いわゆる普通の食中毒は感染型食中毒です。腸チフス・パラチフスでは主な症状の中に「関節痛」「下痢」「高熱」も含まれます。分かりにくいかと思いますので詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

サルモネラ菌による食中毒の症状

サルモネラ菌は、ヒトや動物の消化管にいる腸内細菌の一種であり、その一部のサルモネラ菌はヒトや動物に感染して病気を引き起こします。

ヒトに対して病原性を持つサルモネラ菌は「三類感染症に指定されている腸チフスやパラチフスを起こすもの(チフス菌とパラチフス菌)」と「感染型食中毒を起こすサルモネラ菌」とに大別されます。

サルモネラ菌は細胞内寄生性細菌であり、チフス菌やパラチフス菌は主にマクロファージに感染して菌血症を起こす性質を持っています。

imagesUOJ36K3W

関節痛や下痢や高熱の症状がでるのは?

食中毒ではありませんが、サルモネラ菌が引き起こす感染症です。感染すると

・38°C以上の発熱
・頭痛や関節痛
・全身のだるさ
・食欲不振

などの症状がでます。下痢は半数ぐらいに出る症状です。

「腸チフス」「パラチフス」の症状はほとんど同じですが、パラチフスは腸チフスに比べて一般的に症状は軽いようです。

詳しい症状は、通常10~14 日の潜伏期の後に発熱で発症します。まず最初に段階的に体温が上がっていき、39~40°Cにまでなります。

3つの特徴である「比較的徐脈」「バラ疹」「脾腫」が現われます。次の段階では、40°C台の熱が続き、下痢または便秘になります。

重症な場合には意識障害も引き起こしますから注意しましょう。そのあと徐々に解熱しますが熱の変化が大きく平熱までは下がりません。

20150519-03000014-mynavis-000-1-view

またこの時期に腸出血もあります。腸出血に引き続いて、2~3%の患者に腸穿孔を起こすことがあります。最後には完全に解熱し、回復に向かいます。

菌に汚染された食べものや水、手指を介して口から感染します。ヒトにしか感染しませんから、衛生状態がよくなると発生数は減ります。

しかし「腸チフス・パラチフス」は現在でも日本を除く東アジア・東南アジア・インド亜大陸・中東・東欧・中南米・アフリカなどに蔓延し、流行を繰り返しています。

日本でも昭和初期から終戦直後までは多数発生していましたが、1970年代までには環境衛生状態の改善によって、年間約300例まで減少しました。

その後さらに減少し、1990 年代に入ってからは腸チフス・パラチフスを併せて年間約100例程度です。そのほとんどは海外で感染したもので、海外旅行が日常化したことにより増加傾向にあります。

map

頭痛や悪寒、筋肉痛などの症状の食中毒

食中毒といえば「腹痛」「嘔吐」「下痢」が3大症状といえますが、その他特徴のある症状が出ることもあります。

「カンピロバクター」による食中毒は、筋肉痛を伴うことがあります。他の食中毒ではあまりみない症状ですから、下痢・腹痛などとともに筋肉痛や頭痛、悪寒がある場合はカンピロバクターによる食中毒も疑った方がいいでしょう。

初期症状は風邪とよく似ていて間違われやすいですから、よく注意しましょう。食中毒の予防は、とにかく生食を避け十分な加熱調理を心がけること、調理器具の衛生管理を徹底することです。ひと手間を惜しまず、食中毒から身を守りましょう。

スポンサーリンク

関連記事

11972

食中毒菌には加熱殺菌!加熱温度や時間の目安は?

今まで前例のない細菌感染などが日常に起こり社会問題になっています。 世の中の環境汚染により、

記事を読む

state01

食中毒菌を防ぐ食品の検査方法、衛生法とは?

食中毒の多い季節となりました。 食中毒は飲食中に細菌が入り感染する事で、腹痛や下痢、嘔吐など

記事を読む

o03000

食中毒菌の種類など厚生労働省がまとめた内容とは?

食中毒の原因は、食品に付いている微生物が口内に入り込み感染する事です。 下痢や腹痛、発熱、おう

記事を読む

PIC-2015

食中毒菌の特徴や予防を防ぐための 一覧表やpHについて

食中毒は、動物や人間の口内に飲食や水、手などを経由して病原菌が入り込み、下痢や嘔吐、発熱を引き起こす

記事を読む

diarrhea

食中毒の症状で寒気と嘔吐と下痢や頭痛と吐き気と関節痛などの原因は?

嘔吐と寒気があれば食中毒を疑おう 風邪やインフルエンザでも同じ症状が出ることがありますが、まず

記事を読む

images5FOXPUAU

貝の食中毒の症状と治療と時間、対処は加熱だけ?

貝の食中毒になると… 貝類は蒸しても焼いてもおいしいですよね。おつまみやおみそ汁の具など大活躍

記事を読む

images4Q2NOWAL

カレーの食中毒の症状と原因や治療と予防対策は?加熱時間と潜伏期間、ウェルシュ菌とは

2日目のカレーは危険!?食中毒の危険性は? 子どもから大人までが大好きなカレーは、日をおくとコ

記事を読む

inhuruenza13

食中毒菌の予防に覚えておきたい3つのポイント

食中毒の季節となりました。 食中毒とは、食品や手などに付着した食中毒菌が体内に入り込む事によ

記事を読む

3501

食中毒菌を死滅させるための温度と死滅条件について

最近猛威を振るっている食中毒菌は、完全に防ぐ事は不可能と言われています。 しかし、必要以上に不

記事を読む

CBpXWO

焼き肉で食中毒!症状は時間で嘔吐?トングに死亡原因、予防せず北海道で事件

食中毒とは有害な細菌などが飲食物を摂取する事により、結果的に起こる下痢や嘔吐、発熱などの症状の事を言

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑