高齢者の誤嚥性肺炎の予防の方法と薬剤、体操や運動とは?

公開日: : 最終更新日:2015/06/27 肺炎, 誤嚥性肺炎

高齢になり、嚥下機能の低下に伴い増加する誤嚥性肺炎ですが、治療をしても再発を防止しなければ、何度も繰り返すことになります。

繰り返し罹患することにより、原因菌に抗生物質への耐性が出来てしまい治りにくくなります。そこで、誤嚥性肺炎を繰り返さないための予防法、予防薬、予防のための体操や運動などについて調べてみました。

スポンサーリンク

高齢者の誤嚥性肺炎の予防方法

まず挙げられるのが「口腔ケア」です。細菌の繁殖には、「栄養、水分、温度」の3要素が必要なため、口腔内を清潔に保たないでいると、原因菌が繁殖し、気道に入ってしまうことにより肺炎を起こします。

誤嚥性肺炎の原因菌とは、口腔内に常在する菌の他、歯周病原因菌や、黄色ブドウ球菌、大腸菌などです。口腔ケアとは、具体的には

・うがい、歯磨きなどの口腔内洗浄
・歯や歯茎へのフッ素化合物の塗布
・義歯の洗浄
・乾燥の防止
・口腔の検診
・咀嚼筋、舌の運動(リハビリ)

などを行うことです。

illust9

高齢者の誤嚥性肺炎の予防薬

嚥下機能の低下、咳反射の低下により誤嚥を起こしやすくなります。そのため、嚥下反射、咳反射を回復、亢進させる薬により予防することが出来ます。以前から知られているのは「ACE阻害薬」です。

最近では、ACE阻害薬と同様にドパミン作動を促す「アマンタジン」も誤嚥を予防し、肺炎の発症を減少させるということがわかっています。

また、トウガラシに含まれるカプサイシンに嚥下反射を回復する機能があることも知られています。

140801_5473_07116_333_250

誤嚥性肺炎予防の体操や運動

誤嚥を予防するための体操、運動について調べてみると「健口体操」「ごっくん運動」「嚥下体操」などがありますが、内容はどれもほとんど同じです。

大きくわけて、3つの運動があります。

「舌の運動」
「頬、口の運動」
「のどの運動」

舌の運動とは

・舌を出したりひっこめたりする
・唇の右側、左側を舐める
・頬の内側をぐるりと舐める などします。

頬、口の運動は

・頬を思い切り膨らませる、すぼませる
・口を大きく開け、「あー」「いー」「うー」と言う などします。

のどの運動は

・発声練習(大きな声でパ・タ・カ・ラと繰り返すなど)
・咳払いの練習をする
・深呼吸をする
・嚥下のビデオ、アニメーションを見て正しい飲み下しのイメージトレーニング

などを行うのです。

この他に、緊張をほぐすため「肩を上下に動かす運動」「ゆっくりと首を回す」「左右にゆらす」「腕を上げて伸びをする」などの運動もあります。

enge_06

その他の予防法や食事の時の姿勢など

食事の際は前かがみの姿勢をとるとよいようです。椅子で食べる場合はもちろんですが、介護が必要なお年寄りも、寝たきりにせずに、上体を起こした姿勢で食事をすることが大切です。

また、ゲップなどによる食事の逆流でも誤嚥は起こりますので、食後2時間ぐらいは座った姿勢を保ち、逆流を防ぐようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

n162

マイコプラズマ肺炎の治療、大人の治療方法や薬、食事のおすすめは?

比較的症状が軽いといわれるマイコプラズマ肺炎。 子どもがかかる病気だと思われがちですが、小児

記事を読む

ac-054-l

高齢者の誤嚥性肺炎での口腔ケアの方法や看護、入れ歯の留意点と効果は?

高齢者に多い肺炎である誤嚥性肺炎ですが、調べていくと、口腔ケアの重要性が見えてきます。 口腔

記事を読む

sekibaby

気管支肺炎の乳児の要注意な症状と治療法!大人より辛い?

かぜをこじらせるなどの理由でかかってしまう”気管支肺炎” 特に乳児は、つらい所や症状などを言葉

記事を読む

shutterstock_102119773

幼児の肺炎はうつる? 潜伏期間や確率と感染経路や治療法は

幼児に流行している肺炎はうつるのか? この頃、幼稚園や小学校などでうつる肺炎が流行していると聞

記事を読む

enge-1-1024x755

高齢者の誤嚥性肺炎の治療の方法と薬や期間とガイドライン、絶食は必要?

日本人の死亡原因の第4位にあげられる肺炎。その中でも高齢者に多いのが誤嚥性肺炎です。もし、家族が誤嚥

記事を読む

bp6-1

間質性肺炎の余命、高齢者には人工呼吸器?糖尿病生活の危険?!

高齢者が間質性肺炎を引き起こすと 高齢者は基礎疾患を持っている場合が多いので、体力もだいぶ衰えて

記事を読む

kaze

マイコプラズマ肺炎の子供の咳止めや咳出ない時、咳嗽が続く特徴は?

マイコプラズマ肺炎に子供がかかると、咳がしばらく続くようになることが多いですね。 初めは風邪

記事を読む

byouki_oldman

誤嚥性肺炎の症状と高齢者の死亡率、寿命や割合は?

日本人の死亡原因の上位に位置する肺炎。 中でも高齢者に注意が必要なのが「誤嚥性肺炎」です。

記事を読む

点滴したり酸素吸入

高齢者の肺炎は治るか?完治期間はどれくらい

治らないこともある?高齢者の肺炎 一般的に肺炎は、症状が重い場合はもちろん入院しての治療になり

記事を読む

pet_byouki_dog

誤嚥性肺炎の症状と犬 レントゲンと死亡率、食事や治療期間は?

高齢者に、誤嚥性肺炎が多いというのは 聞いたことがある方もいると思います。 しかし、肺炎は人

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑