高齢者の誤嚥性肺炎の原因と肺炎球菌、寝たきりの予防は唾液に注意?

公開日: : 最終更新日:2015/06/27 肺炎, 誤嚥性肺炎

高齢者の死亡原因の上位にあげられる肺炎。なかでも特に多いのは「誤嚥性肺炎」です。高齢化社会に伴い、自分やご家族など、身近に肺炎のリスクの高い高齢者がいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

私の母も高齢者なので、他人事ではありません。そこで、誤嚥性肺炎の原因と予防について、調べてみました。

スポンサーリンク

誤嚥性肺炎の原因菌と肺炎球菌

高齢者の肺炎、と聞くと、最近はテレビでしつこいくらいに予防接種を呼びかけているので、ワクチンで防げるのでは、と思ってしまいますよね。

しかし、ワクチンの効果が期待できる肺炎の原因は肺炎球菌で、誤嚥性肺炎の原因菌とは異なるため、ワクチンの効果は期待できないと考えていいようです。

誤嚥性肺炎とは、口腔やのど、鼻にある病原菌が、唾液と一緒に間違って気道に入り込むことが原因でかかる肺炎です。原因菌の種類によって、また患者の免疫力によって、重症度が変わってきます。

高齢になると嚥下機能が低下するために、高齢者には誤嚥性肺炎が多くみられるのです。

gohogoho%20

寝たきりの高齢者の誤嚥性肺炎

実は、健康な高齢者でも夜間は嚥下機能が低下しているため、軽い誤嚥を起こすことがあります。しかし、炎症が軽度であり、免疫が正常に機能していれば、炎症は自然治癒するため、滅多に肺炎になることはありません。

しかし、向精神薬などの薬を常用していると、嚥下機能が低下し、誤嚥を繰り返すことになり、肺炎になるリスクが高くなります。

また、仰向けのまま長時間過ごしている寝たきりの高齢者は、気道が塞ぎやすくなるため誤嚥による肺炎を起こしやすくなります。

誤嚥性肺炎

高齢者の誤嚥性肺炎を予防方法

寝たきりの高齢者の場合、仰向けのまま長時間過ごすことのないように、適切に体位変換をすることが必要です。背中や、後頭部に丸めたタオルなどを置いて横向きにしたり、可動式ベッドならば上半身を起こしておくなどで誤嚥を予防します。

また、口腔内を清潔に保ち、原因菌を予防することも大切です。歯が無い方でも、うがいや適度なブラッシングを行うようにしましょう。

goen

高齢者は嚥下機能を改善する

トウガラシに含まれるカプサイシンや、高血圧の薬の一部には、嚥下機能を改善する働きがある物質が含まれているといわれています。カプサイシンの入った辛いものを食べることで、咳反射や嚥下反射が高まるようです。

ただし、体質や、薬の飲み合わせもありますから、かかりつけの医師とよく相談してから用いる方が良いと思います。

また、口腔の筋肉を鍛えることも嚥下機能の改善には重要なため「パタカラ体操」(口を大きく開けて「パ」「タ」「カ」「ラ」と発音する)を積極的に行うことも予防になります。

嚥下体操や空嚥下

誤嚥性肺炎は高齢になると、避けられないリスクですが、寝たきりの高齢者を介護する家族でも少し気を付けてあげたり、高齢者ご本人が気を付けることで誤嚥性肺炎はある程度は予防できると考えていいようです。

スポンサーリンク

関連記事

点滴したり酸素吸入

高齢者の肺炎は治るか?完治期間はどれくらい

治らないこともある?高齢者の肺炎 一般的に肺炎は、症状が重い場合はもちろん入院しての治療になり

記事を読む

CTscan

高齢者の誤嚥性肺炎の特徴はCTで明らかに?

肺炎は日本人の死亡原因の上位に位置する病気です。 中でも、誤嚥性肺炎はそのうちの多くの割合を

記事を読む

ilm09

マイコプラズマ肺炎の治療の抗生剤、種類と名前や副作用は?

マイコプラズマ肺炎、症状が軽く自然治癒で回復できるときはいいですが、重症で受診した場合には治療に抗生

記事を読む

healthcare57

気管支肺炎の完治までどれくらい?原因や治療方法について

気管支肺炎と聞くと、入院したりしなければならず完治までにすごく時間がかかるイメージはありませんか?

記事を読む

A306

気管支肺炎の子供はつらい咳、黄色い痰に要注意!重症化で呼吸困難に?

子供は風邪を引きやすいですよね。 特に保育園や小学校など集団生活をおくるようになると、さらに風

記事を読む

byouki_oldman

誤嚥性肺炎の症状と高齢者の死亡率、寿命や割合は?

日本人の死亡原因の上位に位置する肺炎。 中でも高齢者に注意が必要なのが「誤嚥性肺炎」です。

記事を読む

pharmacist02

マイコプラズマ肺炎の大人の薬剤はなし? 副作用や薬が効かない、飲まなくても治る?

中々風邪が治らないと思っていたら、実はマイコプラズマ肺炎だった……というケースがこの頃増えてきていま

記事を読む

sic010-s

間質性肺炎の症状、末期はモルヒネで治療?肺線維症とは?

肺炎は「肺胞」(肺の空気が入る部分)や気管支に炎症を起こす通常の肺炎(細菌性肺炎など)と、肺胞を支え

記事を読む

入院費

高齢者の肺炎の入院、期間と費用は?自費でいくら掛かる

肺炎の入院費は高い? 肺炎で入院すると、いったいどのくらい費用がかかるでしょう。 入院と

記事を読む

seki

マイコプラズマ肺炎で子供の潜伏期間や治療、感染者からうつる?検査や予防接種は?

マイコプラズマ肺炎は子供がかかっても、潜伏期間が長いので、どこで感染したかわかりにくい病気です。

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑