食中毒の症状と期間、生牡蠣や生レバー、レバ刺しやカンピロバクターの完治は?

公開日: : 最終更新日:2015/05/15 食中毒

食中毒の症状の特徴と完治・潜伏期間の続きです。
前の記事はこちら…>>

ノロウィルスの症状と完治までの期間

加熱が不十分な2枚貝や、生牡蠣などが主な原因になります。微熱が出て、そのあとさすような痛みの腹痛、下痢、嘔吐があります。

env13-14

早くて3日以内で回復しますが、1週間ほどかかる場合もあります。ほぼ回復したあともウィルスが生きていて便によって排出されることがありますから、2~3週間程度は2次感染を防ぐ努力をした方がいいでしょう。

熱や塩素にも耐性のある菌ですから、生牡蠣などは特に注意して食べるようにしましょう。また、ノロウィルスによる食中毒をおこした場合は、2次感染が非常に心配です。

嘔吐物や便の処理などには細心の注意を払いましょう。潜伏期間は1~3日です。

スポンサーリンク

腸炎ビブリオの症状と完治までの期間

魚介類に付着した菌で食中毒を起こします。生で食べる時には特に注意が必要です。症状は激しい腹痛と下痢です。脱水症状をおこすこともありますから、注意しましょう。

env13-02

通常2~3日で回復しますが、水様性の便が普通になるまでには2週間くらいかかります。潜伏期間は10~24時間です。予防としては、夏は特になるべく生で食べるのを避けることです。熱に弱い菌ですから、煮沸で死滅します。

その他の菌による食中毒の症状と期間

食中毒は、回復に時間がかかることが多いです。菌の特性を知り、予防に努めましょう。生レバー、鶏肉などは「カンピロバクター」による食中毒が心配される食品です。

env13-06

牛の生レバーは大変大きなニュースにもなりましたし、その後お店では出せなくなりましたから心配ありませんが、そのかわりに豚の生レバーや鶏の生レバーを出すお店もあるとか…。

カンピロバクターはいろいろな動物の身体にいますから、生食はとにかく危険です。熱や乾燥に弱いので、加熱調理して食べるようにしましょう。

カンピロバクターによる食中毒では、ひどい水様性の下痢(まれに粘血便のこともあります)や腹痛が主な症状です。通常は2~5日または1週間以内で回復します。潜伏期間が2~7日と長いのが特徴です。

こんなときはまず受診しましょう

・血便が出るとき
・水様性の下痢が1日10回以上出るとき
・海外旅行で感染したとき

食中毒は短期間に症状が集中しますから、体力がない人には特にかなりつらいものです。日頃から食材への関心を高め、食中毒を予防するようにこころがけましょう。

スポンサーリンク

関連記事

刺身やお寿司

刺身の食中毒の症状と潜伏期間、原因と予防の対策、工夫と防ぐには?

刺身などのナマモノの食中毒に注意! お酒のおつまみに刺身を食べるという人はいますよね。また子ど

記事を読む

牡蠣がノロウィルス

牡蠣の食中毒の症状と潜伏期間、原因と加熱時間は?

牡蠣の食中毒の原因と症状は? 牡蠣を食べる際に蒸したり、フライにしたり、炊き込みご飯にしてもお

記事を読む

c5cf475bd309d54013d1836f187970fe-1-562x372

食中毒の症状で発熱や下痢、熱のみや熱下がらないで続く時は?

腹痛、下痢に伴う発熱は食中毒のサイン 梅雨から夏にかけて、食中毒が心配な季節ですね。食中毒は大

記事を読む

鶏肉の生焼けの

食中毒の症状で鶏肉の生焼けの潜伏期間と刺身やたたきの原因菌は?

鶏肉の刺身やたたき、生は危険が多い? 様々な料理で食べることが多いのは鶏肉ですよね。 焼き鳥

記事を読む

tool

食中毒の症状の時間は牛乳や牡蠣は食後、何時間後なの?

食中毒の症状の時間の続き 牛乳や牡蠣の食中毒、食後何時間後? 牛乳や牡蠣などの食中毒の症

記事を読む

diarrhea

食中毒の症状で寒気と嘔吐と下痢や頭痛と吐き気と関節痛などの原因は?

嘔吐と寒気があれば食中毒を疑おう 風邪やインフルエンザでも同じ症状が出ることがありますが、まず

記事を読む

す04

三大食中毒菌やこの頃気になる細菌について

食中毒と言えば、以前の日本では腸炎ビブリオ菌やぶどう球菌、サルモネラ菌などが三大食中毒菌と呼ばれてい

記事を読む

7a1ecd84f7a7a4e2921301adb415e5e1-300x287

食中毒の症状で熱ない、下痢や嘔吐や頭痛のみ続くのは?

食中毒の症状で熱が出ないものは 食中毒の症状で熱はなくて、下痢や嘔吐だけなどの場合は毒素型の菌

記事を読む

11972

食中毒菌には加熱殺菌!加熱温度や時間の目安は?

今まで前例のない細菌感染などが日常に起こり社会問題になっています。 世の中の環境汚染により、

記事を読む

inhuruenza13

食中毒菌の予防に覚えておきたい3つのポイント

食中毒の季節となりました。 食中毒とは、食品や手などに付着した食中毒菌が体内に入り込む事によ

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑