気管支肺炎の治療の期間と治療薬と方法、ガイドラインは?

公開日: : 最終更新日:2015/06/08 気管支肺炎, 肺炎

咳がひどい!それは気管支肺炎かも?

風邪が長引いてるな、とか、咳が出て痰がおさまらないな。なんて状態のまま放置していませんか?

その症状もしかしたら、ただの風邪ではなく気管支肺炎かもしれません!気管支肺炎は、悪化すると痰などがつまり危険な状態になることもあります。

では気管支肺炎と疑って病院へいった場合、どのような経過で治療をすすめるのでしょうか?今回は気管支肺炎の治療方法・期間や治療薬などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

気管支肺炎の診断方法

気管支肺炎と診断されるまでには、以下のような診察が行われます。

・検温をして、熱がないか調べる
・聴診器で肺の音(ぜーぜーなどの音)がするか確認する
・呼吸が聞こえにくい場所を探し、炎症箇所を特定する
・血液検査で、白血球数等を調べる
・胸部レントゲンをとる

病状が酷い場合は

・CTスキャンをとる
・痰を採取し、感染の原因を調べる
・パルス酸素濃度測定を行い、感染の度合いを調べる

無題

気管支肺炎の治療方法と期間

ウィルス性気管支肺炎の治療は、対症療法が中心となっていきます。痰が酷い場合には痰を出しやすくする薬が処方されたり、咳をおさえる薬が処方されたりします。1~2週間程度で良くなるケースがほとんどです。

※対症療法・・・根本的な治療ではなく、症状を消失or緩和させる治療法

細菌性気管支肺炎の場合には抗生物質を使用するケースもあります。抗生物質を飲みはじめてから1~3日で良くなるケースがほとんどです。

※抗生物質が処方されたら、症状が落ち着いても必ず最後まで飲みきりましょう

経過が悪いときや、症状が重い場合などは入院治療によって、酸素投与などの治療を行うケースもあります。

fotolia_31329047_xs

家庭での気管支肺炎のガイドライン

黄色い痰が出たり、咳が続くため呼吸がかなり苦しくなる方もいらっしゃるようです。治療方法は、対症療法なので根本的な治療をされるわけではありませんが、症状を緩和するためのお薬も出してもらえるので、辛い思いをして耐えるより、少し楽に過ごせるはずです。

無題

水分補給をまめにすること

痰や咳などで苦しくなり、水分の摂取も難しくなります。しかし、十分に水分補給を行わないと痰が固くなってしまい、痰が外に吐き出せなくなるため、さらに苦しくなるという悪循環に陥ります。

苦しくても、水分補給は忘れずにおこないましょう。

症状の悪化に注意すること

痰が絡み、気管支が狭くなるため呼吸が苦しくなります。この症状が長く続いたり酷くなると呼吸困難に陥る場合があります。

顔や唇の色が紫色になっている時や、話しや食事、眠ることができないくらいの状態になってしまったら、早急に入院設備のある大きな病院へ行きましょう。

部屋の湿度に注意する

部屋が乾燥していると、咳・痰を悪化させる原因となります。加湿器などを用いて、部屋の湿度を保つようにしましょう。

《安静にする》

咳などが落ち着いても、再発防止のためしばらくは安静にしていましょう。

無理をせず、まずは医療機関を受診するようにしましょう。また、症状が悪化すると最悪な事態になりかねません。ご家族の介抱の際は十分注意して観察するようにしましょう。    

スポンサーリンク

関連記事

n162

マイコプラズマ肺炎の治療、大人の治療方法や薬、食事のおすすめは?

比較的症状が軽いといわれるマイコプラズマ肺炎。 子どもがかかる病気だと思われがちですが、小児

記事を読む

shutterstock_102119773

幼児の肺炎はうつる? 潜伏期間や確率と感染経路や治療法は

幼児に流行している肺炎はうつるのか? この頃、幼稚園や小学校などでうつる肺炎が流行していると聞

記事を読む

thumb_500869_nm_drug_leaf_img_060407

マイコプラズマ肺炎の薬 クラリスロマイシン、ドライシロップや用量は?

ジスロマックに並び、マイコプラズマ肺炎の特効薬として 処方されるのがクラリスロマイシンという薬です

記事を読む

肺炎の入院

高齢者の肺炎の看護と問題、予防するには?

自宅で肺炎を看護することになったら 自宅療養で治療できるということは、症状が軽いということです

記事を読む

normal

マイコプラズマ肺炎の薬が効かない理由は?

毎年、秋ごろに小、中学生に多く流行するマイコプラズマ肺炎。 2011年ごろからそれまで多く処方され

記事を読む

Fotolia_57295422_M-1024x631

高齢者の誤嚥性肺炎の診断基準や方法、治療方法とガイドラインは?

誤嚥性肺炎という言葉を聞いたことがあるでしょうか。肺炎の中でも、高齢者に多いのが誤嚥性肺炎です。肺炎

記事を読む

e8c7d086

マイコプラズマ肺炎の薬、ジスロマックは効かない?子供や小児と妊婦は

小、中学校に通われてるお子さんがいらっしゃる方は、 冬~春にかけて流行するマイコプラズマ肺炎という

記事を読む

入院費

高齢者の肺炎の入院、期間と費用は?自費でいくら掛かる

肺炎の入院費は高い? 肺炎で入院すると、いったいどのくらい費用がかかるでしょう。 入院と

記事を読む

マイコプラズマ肺炎の症状、幼児と大人

マイコプラズマ肺炎の症状、幼児と大人の違いは?

マイコプラズマは、ウィルスより大きく細菌より小さい病原体になります。 まず、幼児要するに、就学前ま

記事を読む

imagesQEV95MPI

子供の肺炎のレントゲンの所見と白い影や痕が映らない?見方と特徴と画像

子供が肺炎で、レントゲンに白い影が… 子供が肺炎になった時に、レントゲンの検査をしますが、レン

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑