気管支肺炎の原因と原因菌、小児や子供や高齢者の治療と予防方法

公開日: : 最終更新日:2015/06/08 気管支肺炎, 肺炎

長引く風邪、咳の方は要注意!

季節の変わり目は特に体調をくずしやすいですよね。風邪やインフルエンザにかかったとき、病院へ行かずこじらせてしまった場合、気管支肺炎になる危険性があります。

気管支肺炎は、重症化すると窒息してしまい命を落としかねない危険な病気の一つです。気管支肺炎はどうやってかかるのでしょうか?

スポンサーリンク

気管支肺炎の原因は?

多くの場合、通常生活の中で触れているウィルスに感染して起こります。風邪やインフルエンザにかかり、それをこじらせて発症するケースがほとんどです。

成長により、気管支肺炎の原因となる細菌は、下記の通りです。

~乳幼児期~
肺炎球菌やインフルエンザ菌によってかかるケースが多いです。

~学童期の原因~
肺炎球菌やマイコプラズマによってかかるケースが多いです。

~成人~
大腸菌等の弱毒菌の感染によってかかるケースが多いです。
※弱毒菌・・・毒性の弱い菌、健康体の人は特に問題にはなりませんが、免疫力が低下している場合に感染を引き起こします。

無題

気管支肺炎にかかりやすい人は?

原因菌にかかった人が全て発症するわけではありません。免疫力が低下している時、大量に飲酒している人、ステロイド剤など免疫抑制効果のある薬を使用している時、などが特に気管支肺炎にかかりやすい状態になっています。

あてはまる項目がある人は、特に注意して予防等の対処をするようにしましょう。

気管支肺炎の予防方法

気管支肺炎を予防する方法の一つとして、予防接種があります。特にインフルエンザ菌は、気管支肺炎にかかる直接的な原因となりますので毎年の予防接種が効果的です。その他にも

・手洗いうがいを行う
・病人との接触を極力さける
・禁煙
・適度な運動を行う
・十分な休息をする
・バランスのとれた食事をとる
・過度な飲酒をしない
・マスクを着用する

など、健康的な日常生活を送ることも予防において、大事なポイントとなります。風邪予防で常日頃心がけていることが、気管支肺炎の予防にもつながっているんですね!

imagesBTU4Y1SQ

気管支肺炎は、重症化するととても危険な病気です。特に、小さな子供や小児・高齢者の方は重症化するリスクが高くなります。ただの風邪だとほおっておくと重症化してしまい、危険な状態になりかねません。

しつこい風邪、痰の絡むような咳が出る場合は特に早めに医療機関を受診するようにしてください。また、日ごろの生活を健康的に過ごし、うがい手洗いなどをこまめにするようにして気管支肺炎にかからないように予防をこころがけましょう。

スポンサーリンク

関連記事

s34_13660097828607

肺炎の症状とCRPの数値の高値と白血球数が下がらないのは?

肺炎の症状とCRPの数値の見方は? 肺炎の症状が疑われる場合に病院を受診すると、胸部のX線検査

記事を読む

Exif_JPEG_PICTURE

カビで肺炎がうつる?潜伏期間や確率、原因と症状と治療法

カビで肺炎になるって本当? 梅雨の頃などのカビ対策は万全ですか? 日本のじめじめした季節には

記事を読む

点滴したり酸素吸入

高齢者の肺炎は治るか?完治期間はどれくらい

治らないこともある?高齢者の肺炎 一般的に肺炎は、症状が重い場合はもちろん入院しての治療になり

記事を読む

illust01

マイコプラズマ肺炎、子供の治療の期間と方法、薬や治療費と食事のおすすめは?

子供がかかりやすい病気の1つであるマイコプラズマ肺炎ですが、ここ最近毎年流行する傾向にありますね。

記事を読む

5_5

マイコプラズマ肺炎の大人の出勤停止期間や出勤可能時期、家族の対応は?

マイコプラズマ肺炎がこの頃流行ってきています。 どんな病気なのかといいますと、マイコプラズマ

記事を読む

hatsunetsu

マイコプラズマ肺炎で大人は熱なしで出ない?熱型が上がったり下がったり?

みなさん、マイコプラズマ肺炎という病気を知っていますか? マイコプラズマ肺炎とはマイコプラズ

記事を読む

pet_byouki_dog

誤嚥性肺炎の症状と犬 レントゲンと死亡率、食事や治療期間は?

高齢者に、誤嚥性肺炎が多いというのは 聞いたことがある方もいると思います。 しかし、肺炎は人

記事を読む

illust1274

子供の肺炎の症状で咳なし、呼吸は?治療方法とインフルエンザや風邪との違い

子供の肺炎の症状と見分け方は? 風邪だと思って小児科で子供を診てもらったら、 肺炎を起こして

記事を読む

095004

赤ちゃんの肺炎はうつる?潜伏期間と確率や予防法は

赤ちゃんの肺炎はうつるのか? 最近、RSウイルス感染症と言う病気が流行しているのをご存じですか

記事を読む

熱

高齢者の肺炎で熱が下がらない!上がったり下がったりするのは?

高齢者の肺炎は症状がわかりにくい!? 高齢者の肺炎は、症状が出にくいので発症したのがわかりにく

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑