子供の肺炎の症状で咳なし、呼吸は?治療方法とインフルエンザや風邪との違い

公開日: : 最終更新日:2015/04/25 肺炎 ,

子供の肺炎の症状と見分け方は?

風邪だと思って小児科で子供を診てもらったら、
肺炎を起こしていたという話を聞くことがあります。

子供は抵抗力が弱いので、ウイルスや細菌が
肺まで達してしまって肺炎を起こしやすいんですね。

さらに小児の場合、肺炎の症状を起こす
原因となる状態や、かかりやすい種類などを
詳しくご説明していきます。

スポンサーリンク

子供の肺炎の原因は?

風邪をひいても大人は1週間もあれば、
ウイルスや細菌が排出されて自然に治りますね。

それが小児の場合は、いろいろな条件によって
ウイルスや細菌が体外になかなか排出できない
場合があり、それが肺炎の原因となります。

その原因とは

・鼻水をうまくかめないため呼吸がしにくくなり体力を消耗する
・風邪による高熱で免疫力が低下している
・発熱しているのに遊んでしまい体力を消耗する
・風邪をひいている間に屋外に連れて出たことで体力を消耗する
・生後6ヶ月を過ぎる時期で母親の免疫が切れてきた

というようなことがあげられます。

これらのような状態だと、ウイルスなどが徐々に
気管支の奥まで入り込み、肺の先端に侵入して
肺炎の原因になります。

illust1274

肺炎と風邪やインフルエンザの症状の違いは?

風邪のような38℃以上の発熱と、
痰がからんだ湿った咳が症状の特徴となり、
悪化すると血の混じった痰が出ることがあります。

肺炎と風邪の見分け方として、呼吸が小刻みで
早くなったり、脈拍が1分間に100回近くに
上昇することなどがあげられます。

風邪薬を飲ませていても、4日程度
経っても咳が止まらない場合も
肺炎の可能性があります。

呼吸の時にみぞおちが陥没する感じになったり、
顔色が悪くてぐったりしていたら、症状が
悪化している可能性があるので、早急に
病院を受診してください。

特に小児がかかりやすい肺炎の種類は

ウイルス性肺炎
インフルエンザウイルス、RSウイルスによるもの。
インフルエンザ流行期に増加する傾向があります。

細菌性肺炎
肺炎球菌、ブドウ球菌などによるもの。
小児の肺炎の約60%以上と最も多くなっています。

マイコプラズマ肺炎
微生物のマイコプラズマによるもの。
集団感染によって流行します。

illust06

肺炎が発症した時の対処と治療法は?

こまめな水分補給

肺炎の時は発熱が続くこともあって、
脱水症状が起こることも少なくありません。

咳がひどい時には、一旦飲んでも
吐いてしまうこともありますが、
こまめに少量ずつ飲ませるようにしましょう。

ストローで吸わせる、スプーンで流し込む、
ガーゼに水分を含ませて吸わせるなど
ひと工夫すると水分補給もしやすくなります。

楽に寝られる姿勢を作る

咳がひどい時は、上半身をなるべく上げた状態で
寝た方が呼吸が楽になり、咳も落ち着きます。

背中から頭にかけての敷布団の部分に
クッションやマットを重ねて、背もたれのような
状態にするなど、楽な姿勢を考えてあげましょう。

室内の温度と湿度を整える

乾燥した空気を吸い込むと咳込みやすくなるので、
湿度は60%程度になるように、加湿器などで
室内の環境を整えましょう。

咳込むことで体力も消耗しているので、
室温も低くならないようにしてあげましょう。

kaze-atsugi-neru

小児の肺炎は風邪の症状をこじらせたことが
主な原因となっています。

風邪の症状が長引くように感じたら、病院で
肺炎の検査を受けてみた方が良いですね。

大人より体力が弱い小児の肺炎は、
命にかかわる危険もあるので、自己判断は禁物です。

スポンサーリンク

関連記事

images

高齢者の肺炎の治療方法と期間、薬の経過と入院の必要性は?

肺炎の治療方法と一言で肺炎といっても、若年層と高齢者とでは治療のやり方が異なってきます。 なぜ

記事を読む

E1429423819146_1

誤嚥性肺炎の症状、幼児や乳幼児の場合は?

誤嚥性肺炎というと、高齢者がかかる肺炎というイメージですが、 飲み込みがまだ上手に出来ない幼児や乳

記事を読む

水分

高齢者の肺炎とは?症状と原因、治療と予防方法

高齢者の肺炎とは・・・ 非常に怖い病気です。症状が現れにくいということ、他の病気と一緒になると

記事を読む

imagesP018WKZJ

子供の肺炎はうつる? 潜伏期間と確率は?合併症や治療法について

子供の肺炎はうつるの? 子供がかかる肺炎の中で、 この頃一番多く見られるマイコプラズマ肺炎は

記事を読む

imagesXO1XXP34

インフルエンザと子供の肺炎の症状の違い恐い2次感染型肺炎の予防方法

子供のインフルエンザと肺炎について 風邪症候群の原因は約9割がウィルスに感染し発症する病気で、

記事を読む

入院

高齢者の肺炎の完治と期間は?死亡率はどれくらい

人工呼吸器をつけるほどの肺炎でも完治はある? 高齢者の肺炎は、非常に怖い病気だということはよく

記事を読む

$RWQ873B

マイコプラズマ肺炎で子供が完治する日数や期間の目安、完治証明が出た後は?

子供がマイコプラズマ肺炎にかかったら、完治するまでは家族間でも二次感染に注意すべきです。 肺

記事を読む

pharmacist02

マイコプラズマ肺炎の大人の薬剤はなし? 副作用や薬が効かない、飲まなくても治る?

中々風邪が治らないと思っていたら、実はマイコプラズマ肺炎だった……というケースがこの頃増えてきていま

記事を読む

shutterstock_102119773

幼児の肺炎はうつる? 潜伏期間や確率と感染経路や治療法は

幼児に流行している肺炎はうつるのか? この頃、幼稚園や小学校などでうつる肺炎が流行していると聞

記事を読む

images

子供の肺炎の保育園はいつから登園?入院や退院後はどうする

子供が肺炎になったときの保育園は? 肺炎にかかってしまうと入院をしたり、他の子供達に移るのを防

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑