子供の肺炎のレントゲンの所見と白い影や痕が映らない?見方と特徴と画像

公開日: : 最終更新日:2015/05/02 肺炎

子供が肺炎で、レントゲンに白い影が…

子供が肺炎になった時に、レントゲンの検査をしますが、レントゲン写真を撮る時にどのように行うのか、レントゲン写真ではどのように写るのか、気になる事が多いです。

そこで、今回は子供の肺炎のレントゲンの見方や特徴、検査方法を紹介します。

スポンサーリンク

子供の肺炎のレントゲンの所見

肺炎を見つけるためには、胸のレントゲンをとることになります。右肺に明らかな影があり「無気肺」といって痰が詰まっている所見もありました。

この状態を見るとマイコプラズマの可能性が高いとされます。肺炎のレントゲン所見による分類では、肺は胸膜につつまれ、右肺は、上葉、中葉、下葉の3葉に分けられています。

肺炎は、所見から大葉性肺炎と気管支肺炎(小葉性肺炎)及び間質性肺炎と大きく分けられます。大葉性肺炎では、病変が短期間に一葉全体に広がり胸部X線写真で肺葉に一致した均等な濃い浸潤陰影を呈します。

気管支肺炎は、炎症の範囲は細気管支と肺胞を含む小葉にしています。胸部レントゲンで白い肺胞陰影が写ることがあります。

間質性肺炎は、肺の気管支や肺胞、血管などの周囲組織を肺の間質と呼びます。間質性肺炎の原因としてあげられるのがウィルス性肺炎とマイコプラズマ肺炎があります。

imagesQEV95MPI

肺炎でのレントゲンの特徴と見方

肺炎などの肺の病気をレントゲンで見ると異常がある時は、白い影が映ります。マイコプラズマ肺炎の場合は、スリガラス様陰影が特徴的です。スリガラス様陰影は、肺血管陰影が透かして見えるくらい淡く白い陰影を表します。

他のものと比べると見方は、細菌性肺炎は、はっきりと白い陰影なのでマイコプラズマ肺炎の淡い白いものとの違いがよく分かります。

マイコプラズマ肺炎の症状、幼児と大人

潜伏期間が20日くらいあるので最初に見た状態と変わることもあります。しかし、中には、レントゲンに移らないものもあります。

なぜなら肋骨と心臓と重なっている部分があるからです。その場合は、胸部CTで調べて肺炎であることを診断します。レントゲンでの陰影が見えなくて、重い風邪と診断された人も多かったと言われています。

レントゲンだけでは肺炎と断言するのは難しいようです。明確にするためには、細菌性肺炎の場合は、喀痰の培養。マイコプラズマ肺炎の場合は、血清抗体置の測定をすることになります。

肺炎を見つけるのには、レントゲン検査が最も行われるのですね。いろんな向きでレントゲンを撮り、肺炎かどうかを見極めるのです。

子供がレントゲンを撮影すると体に影響が出るかもしれないと不安になると思いますが、影響が出るのは、何十、何百万枚撮った場合なので心配はいりません。早く見つけるために早めに受診を心がけましょう。

スポンサーリンク

関連記事

original

子供の肺炎の高熱と続く咳の期間と原因や呼吸と看護は?

子供の肺炎と高熱の原因は? 子供の風邪が長引いたとき、熱が下がらなかったり、咳が続くということ

記事を読む

shutterstock_147717914

2歳の肺炎の症状、熱が下がらない治療は注射?入院しないと死亡する?

2歳以下の肺炎の症状と治療の仕方は? 肺炎は大人がかかってもとても苦しくてつらい病気で、2歳く

記事を読む

12ab3

肺炎の症状の大人の感染経路、感染症の威力やリスクの予防対策は?

肺炎の中でもうつるものとうつらないものがあります。 高齢者などの誤嚥性肺炎や、温泉などで感染

記事を読む

1204

強皮症から間質性肺炎の治療、予後は?エンドキサンとは?タバコが影響

膠原病のひとつに「強皮症」というものがあります。 25歳から50歳ぐらいの女性に多い病気とさ

記事を読む

seki_1

膠原病で間質性肺炎に?治療の予後、寿命や生存率、急性増悪の場合は?

日本人の死亡原因の上位に位置するのが肺炎です。 中でも、発症すると治療が難しいとされるのが間

記事を読む

illust1274

子供の肺炎の症状で咳なし、呼吸は?治療方法とインフルエンザや風邪との違い

子供の肺炎の症状と見分け方は? 風邪だと思って小児科で子供を診てもらったら、 肺炎を起こして

記事を読む

l_01

マイコプラズマ肺炎の治療、子供の治療方法と薬や食事のおすすめは?

長く続く乾いた咳、発熱、元気がないなど、子供がマイコプラズマ肺炎になってしまったら、とても心配ですね

記事を読む

influ8

気管支肺炎はうつる?小児の期間や確率と潜伏期間や予防方法は

風邪などをひくと抵抗力が落ちて気管支肺炎になりやすいです。 気管支肺炎とは細菌やマイコプラズマ・ウ

記事を読む

f_01

インフルエンザの肺炎はうつる?確率と潜伏期間や予防方法は

インフルエンザの肺炎はうつる?関連性は インフルエンザはインフルエンザウイルスが口腔に入り込み

記事を読む

84shutterstock_128701208

誤嚥性肺炎の症状と赤ちゃんの離乳食の誤嚥の予防方法

高齢者に多い誤嚥性肺炎ですが、実は赤ちゃんでも無縁ではない病気です。 では、赤ちゃんが誤嚥性肺炎に

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑