子供の肺炎の原因と原因菌、風邪から肺炎になる!?

公開日: : 最終更新日:2015/04/24 肺炎

子供は肺炎になりやすい?

小さい子供は肺炎になりやすいですよね。
「子供が肺炎で入院することになった」という話を聞きます。
肺炎は様々な種類があります。

中でも小さい子供にみられるのがウィルス性肺炎です。
今回は肺炎を引き起こす原因について紹介します。

スポンサーリンク

子供の肺炎の原因は?

肺炎とは、息を吸って空気が喉から期間を通り最後にたどりつくのが肺の大部分を占め、呼吸の中心的な働きをする肺胞におこる炎症を言います。

肺炎の原因は、ウィルスによるものが多いですが、その約20%は細菌性肺炎です。

年齢別で言うと乳児期は「細菌」によるものが多く、幼児期は「細菌やウィルス」によるものが多く、学童期になると「マイコプラズマ肺炎」「クラジミア肺炎」によるものが多くなります。

原因となる細菌は「インフルエンザ菌」「肺炎球菌」と言われています。

imagesTJN8PU6U

乳児がかかりやすいウィルス性肺炎

ウィルス性肺炎は、胸部レントゲンで肺の中心部から周囲に洗浄の陰影が認められるときに疑われます。

ウィルス性肺炎の原因ウィルスは

・RSウィルス
・バラインフルエンザウィルス
・アデノウィルス
・麻しんウィルス

などによるものです。風邪が原因となって発症し、いつもの風邪に比べると発熱が長く続いたり咳が止まらなかったりします。

元気で食欲がある場合も多いので肺炎だと気づかないこともあるようです。

imagesFFDCAS2B

幼児から年長児にかかりやすい肺炎

幼児から年長児の肺炎の大きな原因となっているのが「マイコプラズマ感染症」です。せきや発熱と言った風邪とよく似た症状で、病院で治療しているうちに肺炎を起こしてしまったお子さんもたくさんいます。

また学校や幼稚園などで集団感染しや吸いと言われています。咳や発熱を長期にわたってくり返したり、夜間や早朝に発熱やせきが強くなることもあります。集団感染しないようにこころがけることが大切です。

images2KPIKXLG

細菌性肺炎とは?

細菌性肺炎は、原因となる微生物が細菌であるということです。気道を通って侵入する経気道感染の場合がほとんどと言われます。

急激に症状が重くなるのが特徴で突如40度前後の高い熱が出たり、痰が絡んで激しい咳が出ます。呼吸困難になったり、血を含んだ痰を吐きだすという症状もあるのです。

子供がかかりやすい肺炎をいくつか紹介しました。原因は風邪の状態からウィルスが入ってきて引き起こされるのですね。

年齢によってかかりやすい肺炎も分かりました。肺炎にかかった際は、かかりつけの小児科に行きましょう。

熱が下がらない場合は、総合病院へ行くことをお勧めします。また、症状によって呼吸器科や内科で見てもらうこともあるでしょう。

赤ちゃんや子供は症状を伝えられないので咳や熱のほかに顔色を見ることも肺炎を悪化させない方法だと思います。

スポンサーリンク

関連記事

shutterstock_102119773

幼児の肺炎はうつる? 潜伏期間や確率と感染経路や治療法は

幼児に流行している肺炎はうつるのか? この頃、幼稚園や小学校などでうつる肺炎が流行していると聞

記事を読む

illust1274

子供の肺炎の症状で咳なし、呼吸は?治療方法とインフルエンザや風邪との違い

子供の肺炎の症状と見分け方は? 風邪だと思って小児科で子供を診てもらったら、 肺炎を起こして

記事を読む

無題

気管支肺炎の原因と原因菌、小児や子供や高齢者の治療と予防方法

長引く風邪、咳の方は要注意! 季節の変わり目は特に体調をくずしやすいですよね。風邪やインフルエ

記事を読む

f_01

インフルエンザの肺炎はうつる?確率と潜伏期間や予防方法は

インフルエンザの肺炎はうつる?関連性は インフルエンザはインフルエンザウイルスが口腔に入り込み

記事を読む

136

間質性肺炎の症状で熱が下がらない場合ステロイド剤で治療?

通常、間質性肺炎の場合は、一般的な肺炎(細菌性肺炎など)と比べて発熱が症状としてあらわれることが少な

記事を読む

マイコプラズマ

マイコプラズマ肺炎の症状で鼻水の色は?痰でるの

マイコプラズマ肺炎の症状とは? マイコプラズマの肺炎は統計では成人が20%、子供が80%を占め

記事を読む

iressa2

イレッサで間質性肺炎に?治療の機序、時期や頻度、死亡例とは?

肺がん治療薬のイレッサによる副作用で死亡例が多く出たという話を聴いたことが無いでしょうか。

記事を読む

kikanshien

気管支肺炎は大人もかかる!?症状や治療法、放置は危険!

”気管支肺炎”と聞くと、子供やお年寄りなど体が比較的弱い人がかかる病気だと勘違いしていませんか?

記事を読む

pet_byouki_dog

誤嚥性肺炎の症状と犬 レントゲンと死亡率、食事や治療期間は?

高齢者に、誤嚥性肺炎が多いというのは 聞いたことがある方もいると思います。 しかし、肺炎は人

記事を読む

05

マイコプラズマ肺炎は子供からうつるのか?うつる期間と確率、赤ちゃんは?

マイコプラズマ肺炎は子供がかかりやすいと言われている病気ですね。 幼稚園、学校あるいは家庭内な

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑