マイコプラズマ肺炎の薬 ミノマイシンの投与期間と小児や子供に副作用は?

公開日: : 最終更新日:2016/01/30 マイコプラズマ, 肺炎

マイコプラズマ肺炎になると、
ミノマイシンという抗生物質が
処方されることがあります。

これはジスロマックなどの、
マクロライド系の抗生剤が効かない
タイプのマイコプラズマと
医師が判断した場合です。

ただし、ジスロマックに比べ、
多少ですが副作用が起きやすい
という心配があります。

今回はこの、ミノマイシンという
お薬について、

投与期間や小児・子供の副作用や
飲み合わせなど
調べたことをまとめてみます。

スポンサーリンク

マイコプラズマ肺炎の薬「ミノマイシン」

マイコプラズマ肺炎以外でも、
この薬を処方されたことがある方も
いるのではないでしょうか。

実はミノマイシンは
ニキビの治療薬として皮膚科で
処方されることが多いのです。

これは、ミノマイシンに含まれる
ミノサイクリン塩酸塩という成分が
ニキビの原因のアクネ菌
殺菌する効果があるためです。

このミノサイクリン塩酸塩は、
多くの細菌に効果があり、
細菌が増殖するのを
抑える働きをします。

そのため、ニキビをはじめ、

・気管支炎
・肺炎
・感染型食中毒
・前立腺炎

など、細菌が原因となる病気に
処方されています。

最近ではインターネットで簡単に
購入できるようですが、
心配されるのは副作用と耐性菌の
発生です。

個人の判断で安易に使用せず、
服用前は医師に相談しましょう。

822_1_w360

ミノマイシンの薬の副作用

他の多くの抗生物質と同様に、
主な副作用として
胃腸症状があります。

・胃痛
・下痢
・腹痛
・軟便
・吐き気

などです。

特に、下痢が起きたときには、
腸炎の可能性もありますので、
服用を中止し、
医師に相談したほうがいいでしょう

その他、まれに発疹などの
アレルギー症状があります。

また、服用後に直射日光に当たる
のは避けたほうがよいようです。

めまいが起きることがあるので、
運転や高所での作業は
出来るだけ避けましょう。

その他、長期間の服用で
ビタミンK、ビタミンBの
欠乏症が起きることがあります。

sick_memai1

ミノマイシンの薬と一緒に飲んでダメなもの

ミノサイクリン塩酸塩は、
カルシウムと結合するため、

牛乳など、カルシウムを
多く含む食品と一緒に接種すると、
吸収されにくくなり、
効果が弱まります。

薬を飲んで、
少なくとも1時間はあけてから
接種するようにしましょう。

E382ABE383ABE382B7E382A6E383A0E38292E590ABE38280E9A39FE59381

ミニマイシンの小児・子供への投与期間と副作用

先ほどのべた通り、
ミノマイシンはカルシウムと
結合します。

そのため、永久歯が生えそろう前の
小児や子供に長期間投与した場合、
薬の色素によって永久歯が
黄色くなってしまう恐れがあります

また、関節や骨への影響も
考えられるため、

8歳以下の小児や子供に
やむをえず投与する場合は、

繰り返し投与することや、
長期間の投与は避けるべきと
されています。

スポンサーリンク

関連記事

seki_small01

間質性肺炎は治療の抗がん剤での副作用?禁忌や時期、頻度は?

現代の日本人の死因の上位に「肺炎」があります。 しかし、高齢者に多い誤嚥性肺炎や、最近話題にな

記事を読む

095004

赤ちゃんの肺炎はうつる?潜伏期間と確率や予防法は

赤ちゃんの肺炎はうつるのか? 最近、RSウイルス感染症と言う病気が流行しているのをご存じですか

記事を読む

step01_03i

肺炎の症状で入院の期間や基準と費用や日数の平均は?

肺炎の症状で入院したら? 肺炎の症状で入院したという話は時々聞きますが、だいたいが高齢者の方か

記事を読む

ff-91-2

肺炎の症状は感染するか?感染経路と予防はや家族の潜伏期間とリスク

肺炎の症状は感染するか? 肺炎とは、肺の組織が炎症を起こす病気で、肺まで侵入した病原体から感染

記事を読む

gohogoho%20

高齢者の誤嚥性肺炎の原因と肺炎球菌、寝たきりの予防は唾液に注意?

高齢者の死亡原因の上位にあげられる肺炎。なかでも特に多いのは「誤嚥性肺炎」です。高齢化社会に伴い、自

記事を読む

iressa2

イレッサで間質性肺炎に?治療の機序、時期や頻度、死亡例とは?

肺がん治療薬のイレッサによる副作用で死亡例が多く出たという話を聴いたことが無いでしょうか。

記事を読む

ilm09_ad01004-s

マイコプラズマ肺炎の症状で熱は?なし、熱が出ない場合はある?

マイコプラズマ肺炎の熱のでかた、症状は? 通常のヒトの正常体温は「36.5℃」前後です。 発

記事を読む

ac-054-l

高齢者の誤嚥性肺炎での口腔ケアの方法や看護、入れ歯の留意点と効果は?

高齢者に多い肺炎である誤嚥性肺炎ですが、調べていくと、口腔ケアの重要性が見えてきます。 口腔

記事を読む

benpitoire

マイコプラズマ肺炎の薬の副作用は?下痢や腎臓、幻覚など

マイコプラズマ肺炎の薬といえば、 「ジスロマック」が有名で、 処方されたことのある方も 多いか

記事を読む

PIC-20140225221736

老人の肺炎の症状と回復や完治と死亡率、高熱や痰の原因は?

老人の肺炎には症状が出ない場合も? 小児と同じく、老人の肺炎も症状が重くなりやすいうえに、回復

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑