マイコプラズマ肺炎の薬の副作用は?下痢や腎臓、幻覚など

公開日: : 最終更新日:2016/01/27 マイコプラズマ, 肺炎

マイコプラズマ肺炎の薬といえば、
「ジスロマック」が有名で、
処方されたことのある方も
多いかと思います。

しかし、最近ではこれらの
「特効薬」とされてきた
抗生物質に耐性のある菌が現れ、

種類の異なる抗生物質が
処方されることが増えています。

そこで気になるのが
これらの薬による副作用ですよね。

また、飲み合わせによっては
持病が悪化することも
あるようですから、

正しい知識を持って、
薬を選択したいものです。

今回は、このマイコプラズマ肺炎の
薬と副作用について、
調べたことをまとめてみました。

スポンサーリンク

マイコプラズマ肺炎の薬

マイコプラズマ肺炎の薬として、
まず最初に選択されるのが
「ジスロマック」に代表される
マクロライド系の抗生物質です。

比較的副作用が少なく、
マイコプラズマ肺炎に
効果があるとされているためです。

マクロライド系の薬が
効かなかった時には、
テトラサイクリン系の
「ミノマイシン」

またはニューキノロン系の
「オゼックス」
などが選択されます。

image148

ジスロマック、クラリスロマイシンの副作用

マクロライド系の「ジスロマック」
でも、比較的少ないとはいえ、
やはり副作用があります。

吐き気、下痢などの胃腸症状や、
ごくまれに重篤な
皮膚疾患(皮膚粘膜眼症候群)
が現れることがあります。

・発疹と同時に水膨れ
・口内のただれ
・目の充血

などが起きたときには、
ただちに医師に
相談する必要があります。

また、まれにですが
幻覚、けいれん、といった
心配な副作用も報告されています。

同じくマクロライド系の抗生物質で
「クラリスロマイシン」
高い頻度で処方される薬です。

クラリスロマイシンには、
ジスロマック同様の胃腸症状の他、
アナフィキラシー様の
ショック症状や、

・急性腎不全
・横紋筋融解症
・けいれん
・味覚障害
・耳鳴り

など、看過できない
副作用の可能性があるため、
心疾患や、腎臓に
既往症のある方は注意が必要です。

imagesGUNP96KP

ミノマイシンの副作用

マクロライド系の薬に
耐性があるマイコプラズマの場合に
最もよく用いられるのが
「ミノマイシン」ですが、

気をつけなければいけないのは
8歳以下のお子さんへの処方です

テトラサイクリン系の薬は
カルシウムと結合し、

骨格形成への影響や永久歯への
色素沈着といった
副作用が心配されるためです。

そこで、お子さんへの処方は
出来る限り短期に
とどめるべきとされています。

_________

オゼックスの副作用

「オゼックス」
マクロライド系の薬に耐性のある、
マイコプラズマに効果があるとされ
処方されることがありますが、

薬の適応菌種としては
認められていません。

主な副作用としては、
やはり下痢、軟便、胃部不快感
といった胃腸症状と、
発疹があります。

benpitoire

また、小児用のオゼックスには、
関節炎が起きる
という報告もあるようです。


どのような薬でも
副作用はあるものですね。

既往症や、
過去に副作用が出た薬の情報を
医師、薬剤師と共有して、

信頼できる医師、医療機関に
かかることが大切だと思いました。

スポンサーリンク

関連記事

illust1

マイコプラズマ肺炎の治療の入院期間や入院基準、費用はどうなる?

病気で入院しなければならないと聞いた時には、その病気の重さと入院期間、そして費用が気になりますよね。

記事を読む

bp6-1

間質性肺炎の余命、高齢者には人工呼吸器?糖尿病生活の危険?!

高齢者が間質性肺炎を引き起こすと 高齢者は基礎疾患を持っている場合が多いので、体力もだいぶ衰えて

記事を読む

shutterstock_243413815

気管支肺炎の症状で子供や小児と大人や高齢者の違いと見分け方

知ってそうで知らない?危険な気管支肺炎の症状 季節の変わり目に風邪をひき、こじらせて気管支肺炎

記事を読む

Chinese herbs

間質性肺炎の治療に副作用のない薬は漢方?イレッサの症状とは?

間質性肺炎とは、通常の肺炎と異なり、大変治療の難しい病気です。 そのため主に治療に用いられる

記事を読む

209320

間質性肺炎の治療で抗生剤が効かない時は?急性増悪でも禁忌の薬は?

他の肺炎と異なり、原因がはっきりとしない、間質性肺炎という病気があります。 肺が硬化して呼吸

記事を読む

Fotolia_57295422_M-1024x631

高齢者の誤嚥性肺炎の診断基準や方法、治療方法とガイドラインは?

誤嚥性肺炎という言葉を聞いたことがあるでしょうか。肺炎の中でも、高齢者に多いのが誤嚥性肺炎です。肺炎

記事を読む

post_26_2

肺炎の症状と大人の原因、完治と死亡は?熱と咳で入院

大人が肺炎にかかると? 「風邪をこじらせると肺炎になる」と聞いたことがある人も多いと思いますが

記事を読む

入院

高齢者の肺炎の完治と期間は?死亡率はどれくらい

人工呼吸器をつけるほどの肺炎でも完治はある? 高齢者の肺炎は、非常に怖い病気だということはよく

記事を読む

syoujou_07

マイコプラズマ肺炎の治療期間、高齢者や大人より子供は軽い?

以前は子供の病気ととらえられていたマイコプラズマ肺炎ですが、近年では子供だけではなく、大人はもちろん

記事を読む

seki_1

膠原病で間質性肺炎に?治療の予後、寿命や生存率、急性増悪の場合は?

日本人の死亡原因の上位に位置するのが肺炎です。 中でも、発症すると治療が難しいとされるのが間

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑