マイコプラズマ肺炎の症状と高齢者の感染力は?

公開日: : 最終更新日:2015/04/25 マイコプラズマ, 肺炎

高齢者とマイコプラズマ

マイコプラズマというウィルスと細菌の間にある細胞壁を持たない、微生物にのことです。高齢者よりも子供や若年層が多くかかります。

高齢者とは言っても、このごろは何歳であっても若々しく働いている現役の方々が多いので何歳ということは難しいのですが、一応65歳以上を高齢者と呼ぶようです。

飛沫感染し、感染した場合の症状としては発熱が38℃~40℃くらいになり長引く乾いたコンコンという咳(夜間に多い)が長引きます。

スポンサーリンク

高齢者の肺炎の危険性

厚生労働省の統計によると、1980年頃から死因に肺炎が目立つようになりました。現在は、ベスト3という結果になっています。

平成23年の主な死因別死亡数の割合を見ると

1位 悪性新生物(ガン)
2位 心疾患
3位 肺炎

となっています。肺炎は単独で死に至るということよりも、ほかの病気で体が弱っているところに肺炎に感染して亡くなるという方が多いようです。

なので政策として平成26年10月1日から、65歳以上の方は肺炎球菌ワクチンが定期接種となりました。

肺炎球菌ワクチン

高齢者のマイコプラズマ肺炎の治療

マイコプラズマ肺炎と診断されますとマクロライド系の抗生物質が投与されます。それで4日ほど経っても解熱しない場合は、マクロライド耐性と判断され「キノロン系」「テトラサイクリン系」などの抗生物質を使います。

マイコプラズマ肺炎は、その特質によりペニシリンなどの「βラクタム系抗生物質」は効きません。

高齢者が気をつけなければならない肺炎は

・肺炎球菌性肺炎
・マイコプラズマ肺炎
・レジオネラ肺炎

があります。インフルエンザで重症になると肺炎を起こします。

高齢者

高齢者のマイコプラズマ肺炎の症状

高齢者のマイコプラズマ肺炎の感染の疑いがある症状で多いのは

・咳が出る
・痰が出る
・熱が出る
・呼吸が困難になる
・胸痛がある

などです。
肺炎というのはいろいろあって、その中の一つが「マイコプラズマ肺炎」ということになります。正確な診断、それも早期発見治療が高齢者には特に望ましいです。

高齢者の場合は「食欲がない」「元気がない」といった症状を訴えた時にはすでにかなり病状が進行していることがあります。手遅れになると命を落としますから厳重注意が必要です。

news0501_01zu01

高齢者になると一人で住んでいたり、施設や病院に入っていたりして、どうしても子供のようには目が行かなくなってしまいます。

配偶者が既にいない独居の高齢者の場合は、見る人がいないのでケアマネージャーなどの福祉関係者が訪問した時に、気づいてあげるしかないのが現状です。

現在は70歳以上の人口は全人口のおよそ五分の一でおよそ2000万人、そのうち11万人が肺炎によってお亡くなりになります。

毎年高齢者の200人に1人が肺炎でなくなっているという現実があるので、高齢者の回りの方は特に気をつけてあげましょう。

スポンサーリンク

関連記事

o2kyuuin

間質性肺炎の治療で酸素吸入、酸素療法での投与量や濃度について

間質性肺炎が進行すると、呼吸不全で死亡することがあります。 そこで、間質性肺炎の治療では、進

記事を読む

hospitalization_001

子供の肺炎の入院の期間や日数、お見舞いや入院基準は?

子供の肺炎治療の入院期間はどのくらい? 肺炎は、大人にも子供にもある病気ですよね。 肺炎には

記事を読む

822_1_w360

マイコプラズマ肺炎の薬 ミノマイシンの投与期間と小児や子供に副作用は?

マイコプラズマ肺炎になると、 ミノマイシンという抗生物質が 処方されることがあります。 こ

記事を読む

1204

強皮症から間質性肺炎の治療、予後は?エンドキサンとは?タバコが影響

膠原病のひとつに「強皮症」というものがあります。 25歳から50歳ぐらいの女性に多い病気とさ

記事を読む

Chinese herbs

間質性肺炎の治療に副作用のない薬は漢方?イレッサの症状とは?

間質性肺炎とは、通常の肺炎と異なり、大変治療の難しい病気です。 そのため主に治療に用いられる

記事を読む

140604main

夏の肺炎のうつる期間と確率、潜伏期間や原因は?

夏風邪をひいた・・という言葉を聞きますが、 いつまでたっても咳が止まらない時は夏型肺炎の可能性かも

記事を読む

imagesFFDCAS2B

子供の肺炎の原因と原因菌、風邪から肺炎になる!?

子供は肺炎になりやすい? 小さい子供は肺炎になりやすいですよね。 「子供が肺炎で入院すること

記事を読む

無題

気管支肺炎の原因と原因菌、小児や子供や高齢者の治療と予防方法

長引く風邪、咳の方は要注意! 季節の変わり目は特に体調をくずしやすいですよね。風邪やインフルエ

記事を読む

untitled

マイコプラズマ肺炎の症状と発疹のかゆみ画像の赤ちゃんの顔

マイコプラズマ肺炎は第五類感染症に属し、感染という結果が出ると医療機関は保健所(センター)に届出をす

記事を読む

iressa2

イレッサで間質性肺炎に?治療の機序、時期や頻度、死亡例とは?

肺がん治療薬のイレッサによる副作用で死亡例が多く出たという話を聴いたことが無いでしょうか。

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑