誤嚥性肺炎の症状、新生児の退院後と後遺症について

公開日: : 最終更新日:2015/12/04 肺炎, 誤嚥性肺炎 ,

誤嚥性肺炎というと、高齢者に多い病気のイメージがありますが、
飲み込みがまだ上手に出来ず、抵抗力の弱い新生児も、
誤嚥性肺炎になる危険があります。

肺炎には、大きく分けて、

・細菌性肺炎
・マイコプラズマ肺炎
・ウィルス性肺炎

の3つがあります。

そのうち、誤嚥性肺炎は、原因でいうと
細菌性肺炎ということになります。

間違ってミルクやつばが気管に入ってしまった時に、
口腔内の細菌が肺に感染して起きるのが誤嚥性肺炎だからです。

今回は、新生児が誤嚥性肺炎になると、
どんな症状が出るのかなどについて調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

誤嚥性肺炎と風邪の症状の見分け方

新生児は、ちょっとしたことですぐに咳をするので、
お母さんは心配ですね。
心配な咳と、様子を見ても良い咳とはどう違うのでしょうか。

ミルクを飲んだあとや、激しく泣いた後で、
こんこんと咳が出ることはよくあります。
長く続かず、すぐに収まれば、心配はありません。

心配なのは、痰がからんだ咳が、長い間だらだらと続くような症状です。
また、あまり激しい咳が続くようなら、体力の消耗も心配ですから、
早急に小児科に連れて行った方がいいでしょう。

肺炎は、最初は風邪と同じような症状から始まります。
風邪ならば、だんだんと症状が治まってきますが、
肺炎になると、高熱が続き、激しい咳や、痰が続きます。

また、浅く速い呼吸が続いたり、チアノーゼ、小鼻をぴくぴくさせる、
呼吸する時に胸が凹むといった症状が見られたら呼吸困難です。

呼吸困難の症状があったら、すぐに救急病院に連れていきましょう。

150911_babyseki-crybaby

新生児の誤嚥性肺炎の治療は

誤嚥性肺炎の原因は細菌ですから、
原因となる細菌に有効な抗生物質で治療できます。

新生児はお薬を飲むのは難しいので、点滴治療となります。
1週間~10日の入院治療となることが多いです。

入院中は、点滴治療の他に、痰の吸引など、
呼吸困難の症状への対応もされます。

また、点滴では、抗生物質の投与以外に、
脱水症状を防ぐための水分補給も行われます。

shutterstock_119299876-480x320

新生児の誤嚥性肺炎の退院後と後遺症

ひどい呼吸困難で脳の酸素量が減ってしまった、ということが無い限り、
肺炎の後遺症は心配する必要はないようです。

ただ、私の経験では、生後2か月で肺炎になった次女は
しばらくぜんそくが出ていました。

家に帰っても、せきが出やすい時には、
部屋の乾燥や空気の清浄に気を付けてあげるとよいと思います。

2015021200

新生児の誤嚥性肺炎の症状まとめ

新生児は肺炎になって、咳が出ていても元気なことがありますが、
一方で重症化しやすく、生命の危険に直結することもあります。

元気なようでも、咳が1週間続いたりしたら、
迷わずに小児科に相談するなどして、
重症化しないように気を付けてあげましょう。

スポンサーリンク

関連記事

症状

高齢者の肺炎の症状と治療法、インフルエンザや風邪との違いは?

風邪やインフルエンザと勘違いしていると死に至ることもある高齢者の肺炎 風邪やインフルエンザや肺

記事を読む

enge-1-1024x755

高齢者の誤嚥性肺炎の治療の方法と薬や期間とガイドライン、絶食は必要?

日本人の死亡原因の第4位にあげられる肺炎。その中でも高齢者に多いのが誤嚥性肺炎です。もし、家族が誤嚥

記事を読む

kaze

マイコプラズマ肺炎の子供の咳止めや咳出ない時、咳嗽が続く特徴は?

マイコプラズマ肺炎に子供がかかると、咳がしばらく続くようになることが多いですね。 初めは風邪

記事を読む

pharmacist02

マイコプラズマ肺炎の大人の薬剤はなし? 副作用や薬が効かない、飲まなくても治る?

中々風邪が治らないと思っていたら、実はマイコプラズマ肺炎だった……というケースがこの頃増えてきていま

記事を読む

images

高齢者の肺炎の治療方法と期間、薬の経過と入院の必要性は?

肺炎の治療方法と一言で肺炎といっても、若年層と高齢者とでは治療のやり方が異なってきます。 なぜ

記事を読む

fotolia_31329047_xs

気管支肺炎の治療の期間と治療薬と方法、ガイドラインは?

咳がひどい!それは気管支肺炎かも? 風邪が長引いてるな、とか、咳が出て痰がおさまらないな。なん

記事を読む

マイコプラズマ肺炎-大人-熱1-300x199

子供の肺炎の検査と診断の時間や料金や日数は?血液検査とキットなど

子供の風邪が長引いてしまって肺炎かもしれないと思ったことはありませんか。病院で検査してもらうときにど

記事を読む

肺炎の入院

高齢者の肺炎の看護と問題、予防するには?

自宅で肺炎を看護することになったら 自宅療養で治療できるということは、症状が軽いということです

記事を読む

sekibaby

気管支肺炎の乳児の要注意な症状と治療法!大人より辛い?

かぜをこじらせるなどの理由でかかってしまう”気管支肺炎” 特に乳児は、つらい所や症状などを言葉

記事を読む

shutterstock_102119773

幼児の肺炎はうつる? 潜伏期間や確率と感染経路や治療法は

幼児に流行している肺炎はうつるのか? この頃、幼稚園や小学校などでうつる肺炎が流行していると聞

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑