インフルエンザの肺炎はうつる?確率と潜伏期間や予防方法は

公開日: : 最終更新日:2015/09/01 肺炎

インフルエンザの肺炎はうつる?関連性は

インフルエンザはインフルエンザウイルスが口腔に入り込み、
気道に感染して高熱や倦怠感、
喉の痛みなどの症状を起こす状態の事です。

気道が炎症すると防御機能がもろくなり、
肺炎球菌やインフルエンザ菌にうつりやすく
肺炎を引き起こす原因となります。

インフルエンザによる二次感染で肺炎になると重症化しやすく
死亡例のケースも少なくありません。

特に、抵抗力が弱い子供や妊婦、あるいは高齢者で
心臓病や呼吸器・糖尿病・免疫不全などに問題を抱いている人では、
二次感染による肺炎を併発するリスクが高くなりますので注意が必要です。

二次感染にかからない為には、休息と、処方されたクスリを摂取して
インフルエンザをしっかりと直す事が先決となります。

スポンサーリンク

インフルエンザが肺炎になる確率と潜伏期間

インフルエンザにかかった場合、
5日以上時間が経過した後でも

熱が下がらない時や喉の痛みがひどくなってくると
肺炎になるケースが多いので、
出来るだけ早めの受信をお勧めいたします。

インフルエンザの潜伏期間は一般的に1日から2日位、
もしくは長い場合、4日から5日程となります。

ですが過去には10日経過してから発症した人も見られます。
インフルエンザは人にうつります。

img_02_02

おおよそ発症する前日位から
発症後一週間位の間に飛沫感染や接触感染する可能性が高く、
発症後三日前後の間がうつる確率のピークとなります。

ただしうつる確率としては比較的に低いようです。
理由は、潜伏期間中は唾液などにおいて、
ウイルスが非常に少ないと言う事が挙げられます。

ですが確率がゼロではありませんので、油断はできません。

発症に関しては免疫力が高ければ発症しない可能性が高くなり、
免疫力が低いと症状が進行します。

体の中でウイルスが増殖すると
免疫で押さえる力が足りなくなり、感染してしまうのです。

インフルエンザと肺炎の予防

上記で書いた通り、
インフルエンザで二次感染になると肺炎になる可能性がありますが、
しっかりと気を付けていればうつる確率は極めて低いと言われています。

他人に移す事や移される事を必要以上に心配するよりは、
気を付けるべき事をしっかりと守り、
ストレスを溜めずに普段通りに過ごす事が大切です。

innfuru2012-top

ですから、食事をする時には、
食器やキッチン道具などの洗浄や消毒を徹底的に行い、
手洗やうがいあるいはマスクの着用などを心掛け、
栄養と睡眠をしっかりとる事を心掛けましょう。

スポンサーリンク

関連記事

imagesRWP4ZSP3

子供の肺炎の入院の費用と基準は?

肺炎による入院時の入院費用は? 肺炎で入院することになった時に気になるのが入院費ですよね。入院

記事を読む

imagesFFDCAS2B

子供の肺炎の原因と原因菌、風邪から肺炎になる!?

子供は肺炎になりやすい? 小さい子供は肺炎になりやすいですよね。 「子供が肺炎で入院すること

記事を読む

kikanshien

気管支肺炎は大人もかかる!?症状や治療法、放置は危険!

”気管支肺炎”と聞くと、子供やお年寄りなど体が比較的弱い人がかかる病気だと勘違いしていませんか?

記事を読む

t06_01

肺炎の症状で大人の入院期間や入院基準、費用について

長引く咳で病院に行ったら「入院治療が必要です」と言われて、最初に考えるのは入院期間、そして入院費用の

記事を読む

136

間質性肺炎の症状で熱が下がらない場合ステロイド剤で治療?

通常、間質性肺炎の場合は、一般的な肺炎(細菌性肺炎など)と比べて発熱が症状としてあらわれることが少な

記事を読む

seki_1

膠原病で間質性肺炎に?治療の予後、寿命や生存率、急性増悪の場合は?

日本人の死亡原因の上位に位置するのが肺炎です。 中でも、発症すると治療が難しいとされるのが間

記事を読む

influ8

気管支肺炎はうつる?小児の期間や確率と潜伏期間や予防方法は

風邪などをひくと抵抗力が落ちて気管支肺炎になりやすいです。 気管支肺炎とは細菌やマイコプラズマ・ウ

記事を読む

140801_5473_07116_333_250

高齢者の誤嚥性肺炎の予防の方法と薬剤、体操や運動とは?

高齢になり、嚥下機能の低下に伴い増加する誤嚥性肺炎ですが、治療をしても再発を防止しなければ、何度も繰

記事を読む

shutterstock_243413815

気管支肺炎の症状で子供や小児と大人や高齢者の違いと見分け方

知ってそうで知らない?危険な気管支肺炎の症状 季節の変わり目に風邪をひき、こじらせて気管支肺炎

記事を読む

マイコプラズマ肺炎の症状、幼児と大人

マイコプラズマ肺炎の症状、幼児と大人の違いは?

マイコプラズマは、ウィルスより大きく細菌より小さい病原体になります。 まず、幼児要するに、就学前ま

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑