強皮症から間質性肺炎の治療、予後は?エンドキサンとは?タバコが影響

公開日: : 肺炎, 間質性肺炎

膠原病のひとつに「強皮症」というものがあります。

25歳から50歳ぐらいの女性に多い病気とされており、発症すると間質性肺炎を伴うことが多いといいます。

今回はこの強皮症と間質性肺炎の関係と、その治療について調べたことをまとめました。

スポンサーリンク

強皮症の特徴や症状とは?タバコの影響?

強皮症とは、文字通り皮膚が硬化する病気です。

強皮症と呼ばれる病気には「全身性強皮症」と「限局性強皮症」の2種類あります。

限局性強皮症というのは、皮膚のみの疾患で内臓に影響はありません。

しかし、全身性強皮症は、皮膚だけでなく内臓も硬くなる病気で、間質性肺炎の原因となります。

ただし、全身性強皮症にもいろいろなタイプがあることがわかっており、大きく2つのタイプに分類されます。

ひとつは「びまん皮膚硬化型」、もうひとつは「限局皮膚硬化型」で、前者が発症から5、6年の間に進行することが多いのに対し、後者はほとんど進行しないか、ゆっくりと進行するという違いがあります。

男性より女性に多く、割合は1:12といわれています。年代別では、25歳~50歳に多いとされています。

強皮症の主な症状は、皮膚の硬化の他に

・レイノー症状
・皮膚の色素異常
・爪のあま皮の黒い出血点
・関節のこわばり
・肺線維症(間質性肺炎)
・強皮症腎クリーゼ
・逆流性食道炎

があります。

レイノー症状」とは、冷たいものに触れると手足が紫や蒼白になる症状です。

タバコの喫煙によって悪化するといわれています。

1204

強皮症の患者に、もっとも初期に現れる症状ということです。

強皮症腎クリーゼ」とは、腎臓の血管に異常が起きて高血圧になる症状です。

強皮症による間質性肺炎の予後

強皮症の患者で、間質性肺炎を発症する率は15%といわれています。

皮膚の硬化は、発症から2、3年がピークで、その後は自然に軟化していきます。

しかし、肺の間質は硬化すると再び軟化することはなく、間質性肺炎になってしまうと予後はおもわしくないとされています。

間質性肺炎の新しい治療薬、エンドキサンとは?

従来、間質性肺炎には決めてとなる治療法はありませんでした。

しかし、最近ではシクロホスファミド(商品名エンドキサン)という抗がん剤の投与が、強皮症による間質性肺炎の治療に有効と思われ、CTによる検査で肺炎の影が小さくなった、呼吸機能に改善が見られた、などの報告がみられています。

exj100

このような治療法であっても、肺の硬化が進んでしまってからでは思ったような改善は期待できません。

そのため、強皮症による間質性肺炎の症状が見られたときは、早めに受診し、早期発見が重要と思われます。

スポンサーリンク

関連記事

kaze

マイコプラズマ肺炎、子供の保育園は出席停止か欠席か?入院後の登園はいつから?

マイコプラズマ肺炎にもし子供が感染した場合は、症状が軽くても保育園や幼稚園に行かせてしまうと、周囲に

記事を読む

入院費

高齢者の肺炎の入院、期間と費用は?自費でいくら掛かる

肺炎の入院費は高い? 肺炎で入院すると、いったいどのくらい費用がかかるでしょう。 入院と

記事を読む

209320

間質性肺炎の治療で抗生剤が効かない時は?急性増悪でも禁忌の薬は?

他の肺炎と異なり、原因がはっきりとしない、間質性肺炎という病気があります。 肺が硬化して呼吸

記事を読む

A306

気管支肺炎の子供はつらい咳、黄色い痰に要注意!重症化で呼吸困難に?

子供は風邪を引きやすいですよね。 特に保育園や小学校など集団生活をおくるようになると、さらに風

記事を読む

隱、蝴・諤ァ閧コ轤・gif

高齢者の誤嚥性肺炎の症状と重症化のメカニズム、発熱と治療法は?痰はどうする

高齢者に多い誤嚥性肺炎ですが、高齢者は肺炎になっても発熱しないこともあり、調子が悪くても風邪と勘違い

記事を読む

肺炎 症状誤嚥性肺炎 症状1-520x245

誤嚥性肺炎の症状と治療の薬や期間と治療方法は?

高齢者に最も多い肺炎が誤嚥性肺炎です。 食べたものなどが、食道ではなく気管に入ってしまうことを誤嚥

記事を読む

enge-1-1024x755

高齢者の誤嚥性肺炎の治療の方法と薬や期間とガイドライン、絶食は必要?

日本人の死亡原因の第4位にあげられる肺炎。その中でも高齢者に多いのが誤嚥性肺炎です。もし、家族が誤嚥

記事を読む

efd4dacb

マイコプラズマ肺炎で大人に予防接種や薬が?予防方法はマスクや食べ物でも?

最近、マイコプラズマ肺炎が流行っているそうです。 マイコプラズマという菌に感染する事により病気

記事を読む

抗生物質

マイコプラズマ肺炎の症状の薬は?飲まなくても治る?

マイコプラズマ肺炎の発症年齢は6歳~12歳の小児です。 小児では発生頻度の高い感染症の一つになりま

記事を読む

飛沫感染

マイコプラズマ肺炎の症状と感染の経路は?期間と対策の予防法

マイコプラズマ肺炎は、一般的には飛沫感染して2~3週間の潜伏期間を経てから発熱し、その後に乾いた咳が

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑