間質性肺炎の症状、末期はモルヒネで治療?肺線維症とは?

公開日: : 最終更新日:2015/07/05 肺炎, 間質性肺炎

肺炎は「肺胞」(肺の空気が入る部分)や気管支に炎症を起こす通常の肺炎(細菌性肺炎など)と、肺胞を支える役割を担っている部分「間質」(肺胞の壁など)を中心に炎症を起こす、間質性肺炎と呼ばれるものがあります。

間質性肺炎の中でも原因が特定できないものを「特発性間質性肺炎」といい、病型の異なる7つ(もしくは6つ)に分類されます。

その中でも最も頻度が高いのが「特発性肺線維症」と呼ばれるものですが、症状について、末期の治療法などについてご説明していきます。

スポンサーリンク

間質性肺炎とは?症状の経過は?

間質性肺炎とは、肺胞を支える役割を担っている部分(肺胞壁や肺胞を取り囲んで支えている組織)を中心に炎症を起こす肺炎の総称です。

炎症が進むと肺胞壁が厚くなっていって、肺胞の形が不規則になり肺全体が固くなってきます。

それにより肺のふくらみが悪くなって、肺活量がおちて酸素を取り入れる効率も悪くなります。

そうなると息苦しくなったり咳が出たりします。

進行すると肺がさらに縮み、肺全体の機能がおちて血液中の酸素が不足し日常生活に支障をきたすようになります。

この状態を呼吸不全といいますが、種類によっては呼吸不全まではいかず日常生活を送るのが可能な場合もあります。

症状は、息切れ、痰を伴わない乾いた咳が代表的です。

息切れは最初、階段や坂道をのぼったときに感じる程度ですが、だんだん日常のちょっとした動作(着替えをする、椅子から立ち上がるなど)でも息切れが出て呼吸不全になり日常生活が困難になることもあります。

sic010-s

間質性肺炎の原因と肺線維症とは?

①関節リウマチや皮膚筋炎などの膠原病が原因になるもの
②ほこりやカビ、ペットの毛、羽毛などを仕事や生活の中で慢性的に吸っていることが原因になるもの
③病院で処方される薬(抗がん剤、抗生剤、不整脈の治療薬など)や漢方薬の一部さらにサプリメントなどの健康食品によるもの
④特殊な感染症

など、間質性肺炎にはさまざまな原因があります。

また、原因を特定できない間質性肺炎は、特発性間質性肺炎と言われ、7つ(もしくは6つ)に分類されています。

その中でも比較的多いのが、特発性肺線維症、非特異性間質性肺炎、特発性器質化肺炎であり、非特異性間質性肺炎はステロイドと免疫抑制剤による治療、特発性器質化肺炎はステロイドによる治療が行われることが多いです。

間質性肺炎の治療法、末期症状にはモルヒネを?

原因が明らかな場合は、原因を取り除く治療をします。

感染症の場合は抗生剤抗ウィルス剤を使用します。

環境に問題がある場合は、それを取り除き身体がさらされないようにします。

原因が取り除けない(膠原病を伴うものなど)もしくは、原因を取り除いても症状が進行するような場合は、その状態により治療も変わってきます。

炎症を伴うと考えられる場合は、ステロイド免疫抑制剤による抗炎症治療を行います。

炎症はなく線維化が主な場合は、今のところ有効な薬による治療はありません。

酸素吸入が必要な場合は、在宅酸素療法があります。

L_0003

原因不明の場合は、病型により異なります。

先ほど名前をあげた特発性肺線維症では、中等症までで徐々に悪化してきている場合は、新しい薬が進行を抑える可能性があるということで期待されています。

中等症までで悪化傾向がない場合は、そのまま症状に変化がなく、悪くならない場合もあるので経過を観察していきます。

すでに重症の場合は、残念ながら現在は有効な治療法がない状態です。

酸素吸入やリハビリが中心になります。

末期になり呼吸状態が悪くなった場合は、呼吸での苦しさを緩和したり取り除く目的で「モルヒネ」を使用することもあります。

あくまでも末期の呼吸の苦しさを緩和する目的で使用し、低酸素状態を改善するものではありませんから患者さんの体力などを考えての使用になります。

スポンサーリンク

関連記事

illust3006555

膠原病での間質性肺炎は寿命や予後に影響、ガイドラインや生存率は?

「膠原病(こうげんびょう)」という名前を聞いたことがありますか? 名前だけ聞くと、どんな病気

記事を読む

2c6bb52811f84a0ed06adb58cc05b30b28d53f0a1412851107

肺炎の症状で熱はない時や出ない時、ぶり返しの期間や高齢者は?

肺炎の症状というと、発熱がしばらく続くことも一般的な特徴の1つとしてあげられますね。しかし、中には発

記事を読む

t06_01

肺炎の症状で大人の入院期間や入院基準、費用について

長引く咳で病院に行ったら「入院治療が必要です」と言われて、最初に考えるのは入院期間、そして入院費用の

記事を読む

肺炎の入院

高齢者の肺炎の看護と問題、予防するには?

自宅で肺炎を看護することになったら 自宅療養で治療できるということは、症状が軽いということです

記事を読む

アルツハイマー型認知症で、誤嚥性肺炎

高齢者の肺炎の余命と死亡率は?誤嚥性肺炎の防ぎ方

どれくらい生きられるのか? 高齢者の肺炎はとても怖い病気です。急激に悪くなり残念ながら亡くなっ

記事を読む

imagesHEQTAXJ5

子供の肺炎の抗生物質の種類と点滴や効かない例や副作用は?

子供が肺炎の時に処方される抗生物質は? 子供が肺炎になった時に病院ではまず、抗生物質が処方され

記事を読む

syoujou_07

マイコプラズマ肺炎の治療期間、高齢者や大人より子供は軽い?

以前は子供の病気ととらえられていたマイコプラズマ肺炎ですが、近年では子供だけではなく、大人はもちろん

記事を読む

症状

高齢者の肺炎の症状と治療法、インフルエンザや風邪との違いは?

風邪やインフルエンザと勘違いしていると死に至ることもある高齢者の肺炎 風邪やインフルエンザや肺

記事を読む

life_31

肺炎の症状で大人の咳の音は?咳止めを止まらない期間、出ないように飲める?

肺炎の主な症状は、なかなか止まらない咳、発熱(高いことが多い)、疲労感・倦怠感です。 特に咳

記事を読む

imagesB1385W6G

高齢者の肺炎の原因と原因菌の分類と割合、予防する3つのポイントとは!

症状がないのに肺炎?!その原因は? 一般的によく耳にする肺炎の症状は、長く続く高熱・咳や膿状の痰・

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑