マイコプラズマ肺炎の治療の入院期間や入院基準、費用はどうなる?

公開日: : マイコプラズマ, 肺炎

病気で入院しなければならないと聞いた時には、その病気の重さと入院期間、そして費用が気になりますよね。

肺炎での入院の場合は、細菌性肺炎もマイコプラズマ肺炎も特に違いはないようです。

マイコプラズマ肺炎の治療での入院基準はどうなっているか、入院期間や入院費用などについてご説明していきます。

スポンサーリンク

マイコプラズマ肺炎での入院基準は?

マイコプラズマ肺炎の入院基準としては、

・熱が高くて水分がとれず脱水状態になっている場合
・咳が激しくて眠れなかったり食事ができなかったりした場合

などです。

こういう時にはマイコプラズマ肺炎以外の細菌にも感染し、合併症を引き起こしている可能性がありますから、入院してしっかり検査を受け、治療をしなければなりません。

主な合併症には髄膜炎、胸膜炎があります。

マイコプラズマ肺炎を疑うような症状があり、その上発熱が長く続いて、激しく嘔吐したり頭痛があるような時には髄膜炎の疑いがありますから、すぐに受診しましょう。

マイコプラズマ肺炎の治療に必要な入院期間

自然治癒ではなく、入院治療をしなければならないと判断されるような症状が出ているのですから、少なくとも3日~1週間の入院は必要でしょう。

合併症がある場合や症状が重い場合はもちろんもっと長くなり、1ヶ月以上の入院ということもありえます。

入院中は抗生剤の投与と安静が必須になります。

また呼吸の状態によっては酸素吸入をしなければならないこともありますし、他の病気の可能性に関するさまざまな検査も受けることになります。

illust1

入院にかかる入院費用はどのくらい?

入院すると心配になる入院費用ですが、症状や病院によってさまざまです。

また年齢によっても大きく違ってきます。

子供の場合は各自治体で補助があることもあります。

一例ですが、7歳の子供で10日の入院、使用した部屋は大部屋という条件で、20万円弱だったということです。

この場合は高額療養費制度を利用して、入院費用は実費で9万円ちょっとで済んだということでした。

また3歳の子供で個室に1週間の入院で、6000円弱だったという例もあります。

これは住んでいた地域の自治体が小学生未満の子供は医療費が1か月350円だけということで、入院が初診の月内でおさまったため、非常に安くなっていたようです。

6000円弱の費用のうち、ほとんどが食事代でした。

image02

大人や高齢者の場合は、入院期間も少し長いようで2~3週間に及ぶこともあります。

そうした場合は40万円程度かかり、高額療養費制度の適用により、実費で20万円弱くらいになるでしょう。

入院中の治療は抗生剤の投与と安静だといわれますが、さまざまな検査があり、その結果が悪いようだとまた他の治療をすることになりますから、入院期間も子供に比べて長くなることが多いですし、それだけ入院費用もかさむことになってしまいます。

スポンサーリンク

関連記事

飛沫感染

マイコプラズマ肺炎の症状と感染の経路は?期間と対策の予防法

マイコプラズマ肺炎は、一般的には飛沫感染して2~3週間の潜伏期間を経てから発熱し、その後に乾いた咳が

記事を読む

image4

肺炎の症状で大人は熱なしや出ない、熱型が上がったり下がったりが続く期間も

熱と咳がなかなか治まらない時は、肺炎の可能性があります。 ただ、肺炎の時には必ずしも高熱が出

記事を読む

05

マイコプラズマ肺炎は子供からうつるのか?うつる期間と確率、赤ちゃんは?

マイコプラズマ肺炎は子供がかかりやすいと言われている病気ですね。 幼稚園、学校あるいは家庭内な

記事を読む

imagesQEV95MPI

子供の肺炎のレントゲンの所見と白い影や痕が映らない?見方と特徴と画像

子供が肺炎で、レントゲンに白い影が… 子供が肺炎になった時に、レントゲンの検査をしますが、レン

記事を読む

140801_5473_07116_333_250

高齢者の誤嚥性肺炎の予防の方法と薬剤、体操や運動とは?

高齢になり、嚥下機能の低下に伴い増加する誤嚥性肺炎ですが、治療をしても再発を防止しなければ、何度も繰

記事を読む

cure-1006827_640

マイコプラズマ肺炎の薬と子供、種類や投与期間は?

流行性の肺炎、マイコプラズマ肺炎 をご存じでしょうか。 飛まつ感染により、学校などの人が

記事を読む

PIC-20140225221736

老人の肺炎の症状と回復や完治と死亡率、高熱や痰の原因は?

老人の肺炎には症状が出ない場合も? 小児と同じく、老人の肺炎も症状が重くなりやすいうえに、回復

記事を読む

shutterstock_102119773

幼児の肺炎はうつる? 潜伏期間や確率と感染経路や治療法は

幼児に流行している肺炎はうつるのか? この頃、幼稚園や小学校などでうつる肺炎が流行していると聞

記事を読む

抗生物質

マイコプラズマ肺炎の症状の薬は?飲まなくても治る?

マイコプラズマ肺炎の発症年齢は6歳~12歳の小児です。 小児では発生頻度の高い感染症の一つになりま

記事を読む

pharmacist02

マイコプラズマ肺炎の大人の薬剤はなし? 副作用や薬が効かない、飲まなくても治る?

中々風邪が治らないと思っていたら、実はマイコプラズマ肺炎だった……というケースがこの頃増えてきていま

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑