マイコプラズマ肺炎の治療、子供の治療方法と薬や食事のおすすめは?

公開日: : マイコプラズマ, 肺炎

長く続く乾いた咳、発熱、元気がないなど、子供がマイコプラズマ肺炎になってしまったら、とても心配ですね。

学校や家庭など小さな集団の中で流行するマイコプラズマ肺炎。

子供は知らないうちに感染して治ってしまっていることも多いそうですが、そんな軽い症状ではなく苦しんでいるようなら、やはり受診して抗生剤を飲むなどの治療をして、痛みや苦しさを和らげてあげることが大事です。

子供がマイコプラズマ肺炎にかかった時の治療方法や治療薬、おすすめの食事メニューなどをご紹介します。

スポンサーリンク

マイコプラズマ肺炎の治療方法の選択肢

少々時間は長くかかるかもしれませんが、抗生剤を飲んで治療することを避けるという選択肢もあります。

自然治癒です。

水分をしっかり補給しながら安静を保ち、治癒を待ちます。

症状がさほど重くない場合はこの方法でも大丈夫だと思いますが、一度は必ず医師に相談しましょう。

かなり重い症状であれば、すぐに受診し抗生剤の投与を受けた方がいいでしょう。

抗生剤に耐性のある病原微生物が、近年はたくさん認められていますから、治療薬の抗生剤も慎重に選ばなければなりません。

hoka_23

子供のマイコプラズマ肺炎の治療薬

投薬による治療では、抗生剤を使用します。

マイコプラズマ肺炎には一般的にマクロライド系抗生剤のクラリス、クラリシッド、ジスロマック、エリスロマイシンなどを用いますが、先ほど書いていますように近年は耐性菌が多数出てきていますから、必ずこの抗生剤が効くかどうかはわかりません。

まずマクロライド系抗生剤を飲んでもらい、48時間で解熱がみられない場合は、ニューキノロン系のオゼックスやテトラサイクリン系のミノマイシンが推奨されているようです。

オゼックスは、関節症状を懸念されていますが、これまでの症例の中で関節症状をまったく認められなかったとするレポートもあり、マクロライド系抗生剤で解熱が見られなかった子供にオゼックスを投与し、3日以内に解熱できていることも報告されています。

しかし、ミノマイシンは、8歳以下の子供へ2週間以上投与すると、永久歯に着色があると懸念されているため、原則禁忌といわれています。

ただし、最も症状が重い場合は短期間なら問題ないと判断され、処方されることはあります。

l_01

治療中の子供が食欲がない時おすすめの食事

子供は熱が出ると途端に食欲がおちてしまい心配ですよね。

そういう時には、とにかく喉をスルッと通り、消化のいいものを食べさせてあげましょう。

よく煮込んだうどん白身魚、豆腐、鶏のささ身などを食べやすく工夫して与えてみましょう。

味はうす味の方が食べやすいですよね。

shokuji

また、ヨーグルトゼリー、プリンなどもいいでしょう。

マイコプラズマ肺炎とわかって最初に処方されるマクロライド系抗生剤は、味が悪くて(苦くて)飲みにくいので、アイスクリームやコンデンスミルクなどに混ぜて飲ませてあげるといいです。

ヨーグルトやスポーツドリンクに混ぜると苦みや酸味が増すので、注意しましょう。

スポンサーリンク

関連記事

140801_5473_07116_333_250

高齢者の誤嚥性肺炎の予防の方法と薬剤、体操や運動とは?

高齢になり、嚥下機能の低下に伴い増加する誤嚥性肺炎ですが、治療をしても再発を防止しなければ、何度も繰

記事を読む

140604main

夏の肺炎のうつる期間と確率、潜伏期間や原因は?

夏風邪をひいた・・という言葉を聞きますが、 いつまでたっても咳が止まらない時は夏型肺炎の可能性かも

記事を読む

ff-91-2

肺炎の症状は感染するか?感染経路と予防はや家族の潜伏期間とリスク

肺炎の症状は感染するか? 肺炎とは、肺の組織が炎症を起こす病気で、肺まで侵入した病原体から感染

記事を読む

74f6b754d830629885b6ccafbd1171c3

マイコプラズマ肺炎はうつるのか?潜伏期間と確率は?

肺炎は細菌が口腔から入り感染する事によって起こります。 細菌の種類には肺炎球菌や クラミジア・イ

記事を読む

pet_byouki_dog

誤嚥性肺炎の症状と犬 レントゲンと死亡率、食事や治療期間は?

高齢者に、誤嚥性肺炎が多いというのは 聞いたことがある方もいると思います。 しかし、肺炎は人

記事を読む

kaigo-oya

高齢者に誤嚥性肺炎の割合が多い理由とは?

「高齢者は肺炎に注意!」とは最近よく聞く言葉ですね。 肺炎予防ワクチンなるもののテレビCMの

記事を読む

飛沫感染

マイコプラズマ肺炎の症状と感染の経路は?期間と対策の予防法

マイコプラズマ肺炎は、一般的には飛沫感染して2~3週間の潜伏期間を経てから発熱し、その後に乾いた咳が

記事を読む

アルツハイマー型認知症で、誤嚥性肺炎

高齢者の肺炎の余命と死亡率は?誤嚥性肺炎の防ぎ方

どれくらい生きられるのか? 高齢者の肺炎はとても怖い病気です。急激に悪くなり残念ながら亡くなっ

記事を読む

f_01

インフルエンザの肺炎はうつる?確率と潜伏期間や予防方法は

インフルエンザの肺炎はうつる?関連性は インフルエンザはインフルエンザウイルスが口腔に入り込み

記事を読む

ilm09

マイコプラズマ肺炎の治療の抗生剤、種類と名前や副作用は?

マイコプラズマ肺炎、症状が軽く自然治癒で回復できるときはいいですが、重症で受診した場合には治療に抗生

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑