マイコプラズマ肺炎の治療の抗生剤、種類と名前や副作用は?

公開日: : マイコプラズマ, 肺炎

マイコプラズマ肺炎、症状が軽く自然治癒で回復できるときはいいですが、重症で受診した場合には治療に抗生剤を処方されます。

抗生剤は効き目が強いのはいいのですが、元気な細胞までダメージを受けてしまうこともあり、そういうときに副作用が出ます。

マイコプラズマ肺炎の治療薬としてよく使われている治療薬の種類と、一般的に出ることのある副作用をご紹介します。

スポンサーリンク

マイコプラズマ肺炎治療薬の種類と名前

細菌性肺炎では一般的にβラクタム系のペニシリン、セフェム系の抗生剤が使われます。

細菌性肺炎は肺炎球菌などの細菌が引き起こし、マイコプラズマ肺炎はマイコプラズマという病原微生物が引き起こしますから、当然薬の種類も違ってきます。

マイコプラズマ肺炎の時にまず使われるのは、マクロライド系抗生剤です。

また近年、このマクロライド系に耐性のある病原微生物も出てきていますので、その際はテトラサイクリン系、ニューキノロン系の種類の薬を使うことになります。

マクロライド系
・クラリス
・クラリシッド
・ジスロマック
・エシノール
・エリスロマイシン
など

テトラサイクリン系
・ミノマイシン
・ドキシサイクリン
など

ニューキノロン系
・オゼックス
・クラビット
など

それぞれの系統に数種類の薬がありますが、これはその中でもよく使われている薬のほんの一部の名前です。

c0367011

マイコプラズマ肺炎の治療薬による副作用は?

・軽度の副作用
食欲不振、消化不良、吐き気、下痢、腹痛、腹部不快感、発疹、頭痛など

・重度の副作用
重い皮膚、粘膜障害、めまい、けいれん、重い不整脈、肝臓や腎臓の重い症状

・アナフィラキシーショック(初期症状)
悪寒、紅斑、呼吸困難、顔面蒼白、冷や汗

などがあります。

下痢、消化不良では、激しい下痢で発熱や血便を伴うような場合はかなり症状が重いですから、すぐに服用をやめて医師に相談してください。

他にも皮膚障害でかゆみ、湿疹、じんましんなどのいわゆる「薬疹」が出た場合は、軽くても薬を飲み続けるとどんどん悪化することがあるので、すぐに服用をやめて医師に相談してください。

ilm09

ニューキノロン系では、光線過敏症、糖尿病の悪化、横紋筋融解症などの副作用もあります。

何か違和感がある時にはすぐに医師に相談しましょう。

マクロライド系抗生剤を飲みやすくする方法

子供にとってマクロライド系抗生剤でよく使われるクラリスジスロマックは苦くて飲みにくい薬です。

同じマクロライド系でもエシノールは比較的飲みやすいようです。

しかし、子供も大人もマイコプラズマ肺炎になった時には処方されることが多いですから、(大人は苦くてもなんとか飲めると思いますので)子供にも飲みやすくなる方法をご紹介します。

アイスクリームに混ぜて飲ませてみましょう。

snack_a06

どちらかというと濃厚な味のアイスクリームの方がいいでしょう。

アイスクリームのかわりにコンデンスミルク、ケーキシロップなどもいいです。

ヨーグルトなど酸っぱいものやスポーツドリンクと混ぜると苦みがいっそう強くなるので、やめた方がいいです。

スポンサーリンク

関連記事

t06_02

高齢者の誤嚥性肺炎の食事、開始時期とメニュー、食事姿勢や介助の方法

日本人の死亡原因の上位にあげられる肺炎。 中でも、誤嚥性肺炎は高齢者に多い肺炎です。

記事を読む

images

子供の肺炎の保育園はいつから登園?入院や退院後はどうする

子供が肺炎になったときの保育園は? 肺炎にかかってしまうと入院をしたり、他の子供達に移るのを防

記事を読む

illust01

マイコプラズマ肺炎、子供の治療の期間と方法、薬や治療費と食事のおすすめは?

子供がかかりやすい病気の1つであるマイコプラズマ肺炎ですが、ここ最近毎年流行する傾向にありますね。

記事を読む

ac-054-l

高齢者の誤嚥性肺炎での口腔ケアの方法や看護、入れ歯の留意点と効果は?

高齢者に多い肺炎である誤嚥性肺炎ですが、調べていくと、口腔ケアの重要性が見えてきます。 口腔

記事を読む

byouki_oldman

誤嚥性肺炎の症状と高齢者の死亡率、寿命や割合は?

日本人の死亡原因の上位に位置する肺炎。 中でも高齢者に注意が必要なのが「誤嚥性肺炎」です。

記事を読む

post_26_2

肺炎の症状と大人の原因、完治と死亡は?熱と咳で入院

大人が肺炎にかかると? 「風邪をこじらせると肺炎になる」と聞いたことがある人も多いと思いますが

記事を読む

iryou_nyuin

マイコプラズマ肺炎の大人の入院期間や入院基準はどうなる?

この頃、外来でマイコプラズマ肺炎の患者を見かける事が増えて来たようです。 マイコプラズマ肺炎

記事を読む

症状

高齢者の肺炎の症状と治療法、インフルエンザや風邪との違いは?

風邪やインフルエンザと勘違いしていると死に至ることもある高齢者の肺炎 風邪やインフルエンザや肺

記事を読む

150911_babyseki-crybaby

誤嚥性肺炎の症状、新生児の退院後と後遺症について

誤嚥性肺炎というと、高齢者に多い病気のイメージがありますが、 飲み込みがまだ上手に出来ず、抵抗力の

記事を読む

4720c1efcadcb59ed187bdb9f54c9a5d

誤嚥性肺炎の症状、子供の場合は?

食べ物や飲み物が間違って気管に入ってしまい、 激しくむせてしまった事は誰にでも経験があるかと思いま

記事を読む

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑