「 マイコプラズマ 」 一覧

マイコプラズマ肺炎の薬 ミノマイシンの投与期間と小児や子供に副作用は?

マイコプラズマ肺炎になると、 ミノマイシンという抗生物質が 処方されることがあります。 これはジスロマックなどの、 マクロライド系の抗生剤が効かない タイプのマイコプラズマと 医師が判

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の薬、オゼックスの副作用と投与期間は?

秋ごろから流行が始まる、 「マイコプラズマ肺炎」 かかったら1週間ぐらいは 登校禁止ですから、 運動会や、文化祭など、 学校行事も多くあるこの季節に、 お子さんがかかってしまったら

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の薬の副作用は?下痢や腎臓、幻覚など

マイコプラズマ肺炎の薬といえば、 「ジスロマック」が有名で、 処方されたことのある方も 多いかと思います。 しかし、最近ではこれらの 「特効薬」とされてきた 抗生物質に耐性のある菌が現

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の薬と子供、種類や投与期間は?

流行性の肺炎、マイコプラズマ肺炎 をご存じでしょうか。 飛まつ感染により、学校などの人が 多く集まる場所で流行します。 潜伏期間が長いことも 流行する原因と言われています。 細

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の薬 クラリスロマイシン、ドライシロップや用量は?

ジスロマックに並び、マイコプラズマ肺炎の特効薬として 処方されるのがクラリスロマイシンという薬です。 しかし、最近はジスロマック、クラリスといった 従来「特効薬」と言われていた薬に 耐性の

続きを見る

マイコプラズマ肺炎 市販薬の種類と投与期間は?

年末年始や連休中など、 一般に病院が空いていない時期に体調を崩し、 休み明けまでに治したい! という時に頼りたいのは市販薬ですよね。 しかし、通常の市販薬のような種類の薬では 病気は治ら

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の薬が効かない理由は?

毎年、秋ごろに小、中学生に多く流行するマイコプラズマ肺炎。 2011年ごろからそれまで多く処方されていた薬で 治りにくい耐性菌が出てきたことをご存じでしょうか。 ある病院ではこの年は、薬が効

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の薬、大人は種類と投与期間はどうなる?

マイコプラズマ肺炎といえば、 若年層、特に小、中学生に多い感染性の肺炎として 知られていますが、 だからといって大人に感染しないとは限りません。 特に、感染した子どもの世話をしている親は

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の薬、ジスロマックは効かない?子供や小児と妊婦は

小、中学校に通われてるお子さんがいらっしゃる方は、 冬~春にかけて流行するマイコプラズマ肺炎という病気を よくご存じかと思います。 高熱が出て、咳が長く続くのが特徴の、感染性の肺炎です。

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の薬 クラビット錠の投与期間と点滴、250とは

マイコプラズマ肺炎の薬、 クラビットについて 感染力が強く、秋~冬、早春にかけて 小中学校で流行することの多い病気が、 マイコプラズマ肺炎です。 筆者の長女も2回かかったことがありますが、

続きを見る

マイコプラズマ肺炎はうつるのか?潜伏期間と確率は?

肺炎は細菌が口腔から入り感染する事によって起こります。 細菌の種類には肺炎球菌や クラミジア・インフルエンザウイルスなどがありますが、 この頃、気になるのが流行化している マイコプラズマ細菌に

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の治療の入院期間や入院基準、費用はどうなる?

病気で入院しなければならないと聞いた時には、その病気の重さと入院期間、そして費用が気になりますよね。 肺炎での入院の場合は、細菌性肺炎もマイコプラズマ肺炎も特に違いはないようです。 マ

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の治療、子供の治療方法と薬や食事のおすすめは?

長く続く乾いた咳、発熱、元気がないなど、子供がマイコプラズマ肺炎になってしまったら、とても心配ですね。 学校や家庭など小さな集団の中で流行するマイコプラズマ肺炎。 子供は知らないうちに

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の治療期間、高齢者や大人より子供は軽い?

以前は子供の病気ととらえられていたマイコプラズマ肺炎ですが、近年では子供だけではなく、大人はもちろん高齢者の方々にも感染の可能性が出てきました。 子供が感染しても気づかないうちに自然治癒してし

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の治療の抗生剤、種類と名前や副作用は?

マイコプラズマ肺炎、症状が軽く自然治癒で回復できるときはいいですが、重症で受診した場合には治療に抗生剤を処方されます。 抗生剤は効き目が強いのはいいのですが、元気な細胞までダメージを受けてしま

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の治療、大人の治療方法や薬、食事のおすすめは?

比較的症状が軽いといわれるマイコプラズマ肺炎。 子どもがかかる病気だと思われがちですが、小児から大人まで感染の可能性がある病気なのです。 患者の8割は14歳以下の子どもたちですが、もち

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の大人の完治期間や完治までの日数は?

この頃マイプラズマ肺炎が流行っているそうです。 マイコプラズマ肺炎は初期では風邪と同じ症状です。 ですから過信して市販の薬などで済ませてしまうと重症化させてしまい、時には合併症を起こし

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の大人の入院期間や入院基準はどうなる?

この頃、外来でマイコプラズマ肺炎の患者を見かける事が増えて来たようです。 マイコプラズマ肺炎というのは今までの肺炎とは違うタイプで、マイコプラズマと言う菌に感染する事による病気です。

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の大人の薬剤はなし? 副作用や薬が効かない、飲まなくても治る?

中々風邪が治らないと思っていたら、実はマイコプラズマ肺炎だった……というケースがこの頃増えてきています。 マイコプラズマ肺炎は市販の薬が効かないので、自己判断で飲んでしまうと病気を重症化させてし

続きを見る

マイコプラズマ肺炎の大人の検査方法や結果と時間、検査値のキットもある?

マイコプラズマ肺炎はよくある病原体で子供が感染する例が多い様ですが、大人でも感染しています。 家族が子供を看護している時に感染する例も多く出ているようです。 マイコプラズマ肺炎は普通の肺

続きを見る

かゆい
痔の種類とかゆみと薬!原因と治療や対処と出血時のいぼは?

我慢できない肛門のかゆみ。 原因は痔? 人には言えないけれど、

55fb7c033ee9dde3042e8268_lg
痔の種類と薬 市販でおすすめの処方とステロイドの副作用は?

痔の種類と薬について 実は、日本人の多くが悩んでいる 「痔」。

419600
痔の種類と見分け方(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)

痔の種類と見分け方について 痔というと、ちょっと恥ずかしい 病気の

Fotolia_38712634_XS1-272x300
痔の種類と症状とかゆみ(いぼ痔・切れ痔・内痔・外痔)

痔の種類と症状についてのまとめ 皆さんは痔というとどのような イメ

085901
痔の種類と出血の症状の様子と原因

痔の種類と出血について 痔というと、皆さんはどんな症状を 思い

→もっと見る

PAGE TOP ↑